« SEA TO SUMMIT開会式 | トップページ | SEA TO SUMMIT閉会式 »

2011年6月19日 (日)

大雪旭岳SEA TO SUMMIT

 朝、4時過ぎに起き、旭岳温泉から忠別湖のトライアスロンスタート地点と同じ場所に行きました。朝の忠別湖靄がかかって神秘的。カヌーを組み立て、自転車をラックにかけ、登山用の荷物を預けます。

Ts3k1154

 私達のカヌーは少し他のものより古く、細長くない・・しかし、ラフトボートで参加したチームもあったので、それよりはずっと楽だったと思います。

Ts3k1160

 開会式では、神田山陽さんが選手宣誓。ちなみに今日の模様は来週木曜日16:30からUHBで放映されるそうです。

 さて7:00スタート。参加者は個人の部7名、チームの部9チーム。カヌーでは、往復5kmの直線コース。ウエットスーツまたはドライスーツが義務化され、私達はウエットスーツでしたが、暑い、漕ぎにくい。でも久々の水の感覚気持ちいい。モンベル北海道の男女チームうまいし早い。個人の外人さんが2番目、そして私達は、それでも、3番目にカヌーを終えました。時計持っていなかったけど、40分くらい?

 バイクのトランジットはまるでトライアスロン。バイクは片道15kmの山登り。舗装道路なのでほとんどの人がロードバイクです。私はクリート無しで(トレッキングシューズ)登りました。少し早く着替えて出発したyamamotoさんになかなか追いつけません。ニセコの登りとよく似た感じです。追い付いた頃には先行していた2名を抜いて、トップの外人さんのみ追いつけませんでした。登り50分くらいでした。

Ts3k1167   

 バイク終了時点で、一旦タイムカードで競技は中断します。そこから山用に着替えて、15分に一本のロープウェーに乗ります。大会のゼッケンがあるとロープウェーは無料です。バイクまで1番の外人さんと、私達とカヌーで1番だった男女のチームの5名が9時00分発のロープウェーに乗りました。このあたりから、レースなのか観光なのかよく分からなくなってきます。景色最高です。

Ts3k1171_2

 姿見駅で、再びタイムカード計測が始まります。しかし、登山パートは自然保護のため走るのは禁止。雪の上以外は基本早歩きで登りましたが、姿見の池を越えてからは、走れる斜度ではありません。しかし、休まず早歩きで登りました。外人さんも、男女ペアもどんどん後ろに離れて行きます。そう、トップです。

 ロープウェーに乗っていた時は頂上が見えていたのに、7合目を過ぎたあたりからガスってきました。気温もぐっと低くなります。

 9合目を越えて最後のきつい登りを終えるとゴール。たくさんのスタッフの方々が寒い中待っていてくれました。山登り50分くらいでした。

Ts3k1174  

 しばらくして、男女ペアと外人さんもゴール。お互いに健闘をたたえ、仲良くハイタッチをして、下りは登ってくる後続の選手に声をかけながら、(走ってはいけないし大会も終わっているので)皆でのんびり降りていきました。

Ts3k1184

 姿見の池付近では、完全に観光になりました。あとは降りて後かたづけと閉会式です。

 

|

« SEA TO SUMMIT開会式 | トップページ | SEA TO SUMMIT閉会式 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

トップゴールおめでとうございます。
いや~ほんとうに楽しんでおられますね。
楽しんで、その結果二人ともすごい体力になって
いっているようで、あこがれだなあ。
お二人のように
年齢を重ねても体力がのびていくのが理想だなあ。

投稿: あすなろ | 2011年6月20日 (月) 06時50分

トップゴールとはさすがです。オールマイティになんでもこなすのがすごいなあ~。ワタシは自転車の超長距離くらいしかすがれるものがないので、kiyatchiさんはもううらやましさを感じないくらいの存在です。長万部でもご一緒できるタイミングが、なさそうだなあ。

投稿: hosoya | 2011年6月20日 (月) 12時40分

あすなろさんへ→
 たまたま速い人達が富良野トレイルランとかに出ていたためだと思います。yamamotoさんの走力はかなり付いてきていて、追い付くのやっとでした。


hosoyaさんへ→
 私は、器用貧乏なだけです。ブルベでは自走して来ないhosoyaさんより速く走れた事はなかったと思います。長万部、自宅からは100kmも無いのですが、自走する気にはなれません・・。でも、一緒に走れるの楽しみです。

投稿: kiyatchi | 2011年6月20日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/40462071

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪旭岳SEA TO SUMMIT:

« SEA TO SUMMIT開会式 | トップページ | SEA TO SUMMIT閉会式 »