« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

2011年5月のトータル

 今しがた、10kmランして来ました。ライトに花粉が霧雨のように浮かび上がって、見ていると気持ち悪くなって来ました。45分くらいのペース走のつもりが47分かかっています。羽幌400の疲れも残っていますが、スピードトレーニングが不足していました。

 さて、5月のトータルは

ラン169km+バイク1275km×0.4+スイム0=

679km(ラン換算)

でした。例年よりランが100km近く少なく、

バイクは例年の3倍。今週末の千歳マラソンは、厳しい走りになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

羽幌ゴール、「北のにしん屋さん」

 美深から雨の美深峠は眠くてタラタラ。すぐにKさんにおいて行かれます。その後、朱鞠内湖のあたりで夜が明けますが、蛇行してふらふら。朱鞠内のバス停を発見してやっと10分ほど眠ります。起きると、5番手を走っていたエリートの帯広のTさんが来たので、そこからは一緒に走りました。

Ts3k1124

 羽幌に午前8時に着きました。Tさんと一緒に二番目の到着でした。400km17時間1分だそうです。avgは26.4kmでした。

 15時スタートの400はほとんど夜中走ることになり、私は不得意です。寝ないで走ることは大変辛いものがあります。やはり、私のスタイルとしては、興部か雄武で完全に眠って再スタートを切るべきだったと思いますが、トップを走っていることに惑わされてしまいました。

 朝出発の長万部400は、同じ400でももう少し楽に走ることが出来ると思います。

Ts3k1125

 羽幌温泉は10時からだそうで、それまで車で着替えていたら、着替えの途中で寝ていました。羽幌は快晴になっていました。

 ゴールした4,5人で一緒に温泉に入って仮眠をとり、その後羽幌Tさんのおすすめの店「北のにしん屋さん」で昼食を食べました。

Ts3k1126

 行ってみると旭川のTさんもいました。

Ts3k1127

 これがエビ丼、700円。私の食べた羽幌丼900円も美味しかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

美深到着、寒い・眠い

 美深に2時半頃着きました。途中、気温は0.9℃だったとか。雄武から美深に抜ける道も一人で走りましたが、ずっと霧。キツネ、狸、鹿、そして熊まで出てきそうなほど人気は無く、3時間自動車にも全く会わず。2ヶ所けっこうきつい登りがあります。晴れた昼間に走りたかったです。

 美深到着もまだ単独トップ。でもすぐ後ににアティックのKさんも到着。雨が激しくなって来て、ここでカッパ着用。眠い、寒い、雨。止めたい感じ。でも、眠れそうな場所が無く、走るしかありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

興部到着

 22時30分頃、興部に着きました。士別を出てから雨になり、旭川のTさん、エリートのTさん、アティックのKさんと私の4人で先頭集団をローテーしていました。160km地点の下川を過ぎたあたりから何故か私の足が異常に回りだし、向かい風の緩い峠の登りも20km/hを下回りません。単独トップになって興部到着です。オホーツク側は寒いです。 Ts3k1123

 ここまで205km、avg29.0km/hです。200kmを7時間半くらいです。向かい風基調なので、速いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルベ羽幌400、PC1士別

 羽幌をスタートし、霧立峠-士別-名寄-興部-雄武-美深-朱鞠内-霧立峠-羽幌と道北を大きく東西に行って帰ってくるブルベ400。スタート前の様子です。

Ts3k1120_2  

 今回の参加者は27名。羽幌を15:00にスタートですが、車検終了次代スタートとなり、準備に手間取っていた私は最終スタートとなりました。羽幌の旧炭坑の方を走ってから古丹別に出て、霧立峠を登ります。古丹別あたりで先頭集団に追い付き、PC1の士別には先頭集団三人で到着しました。霧立峠の登りは追い風、下りに入ってからは何故か向かい風に変わりました。

Ts3k1122 

 ここからは上下とも冬用ジャージを着ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMもえるとラーメン「海栄」

  羽幌スタートのブルベ400に出る途中、留萌に寄ってFMもえるに出演。

Ts3k1116

 留萌駅の2Fにスタジオがあります。

Ts3k1115

 「お気RACな時間」という留萌のトライアスリートで持っている1時間番組。4年ほど前まで私もレギラーとミキサーをやっていました。自分の声がそのままオンエアーされる緊張感。懐かしかったです。

Ts3k1117

 昼食は駅前の「海栄」。より駅の側に移転していました。主人は私のことを覚えていてくれて「まだトライアスロンとかやっているのかい?」と聞いてくれました。 

Ts3k1118

 塩ラーメン。相変わらずチャーシューもスープも美味しかったです。その後。羽幌に向いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

久々にラン36km

 今日は珍しく仕事から定時で帰ることが出来たので、18時前からランを始めました。ひらふ方面2往復。最初は太陽が出ており、20時近くまでほのかに明るく、日が長くなったなと実感しました。

 ペースはゆっくり。考えてみると、マカオマラソンから半年間一度も30km以上走ったことはありません。伊達が終わってからはバイク中心にシフトしていて、ランは15km以上すら一度も走っていませんでした。

 30km付近から疲れてきて、少しペースが落ちました。日が落ちて気温も低くなりました。21時30分過ぎに止めました。あと6kmで42kmでしたが、無理をすると故障しそうな気もして止めました。

 タイムは3時間17分(ネット)。avg5:30秒/キロ。コンビニとかトイレの時間を入れると3時間40分くらいです。かなり疲れました。今週末のブルベに疲れが残らないで欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

洞爺湖マラソン応援131km

 昨日は朝、パンを買いに家から6kmほど離れたパン屋までランをし、フランスパンを腰の後ろのドリンクホルダーに入れて翼が出来た様にして帰ってきました。(一度やってみたかった)しかし、途中から大雨になり大変でした。

 その後、オリエンテーリングから帰ってきて、夕方6時過ぎに自転車で、洞爺湖マラソンの応援に行きました。始めはニセコのyamamotoさんのところへ、東京から来ている先輩に会いに行きましたが、皆で温泉に行っている途中だった様で残念ながらお会いできませんでした。

 そこから真狩・三の原線経由で洞爺湖温泉まで行きました。路面は少し濡れていたけれど、雨は上がり、冬用のバイクジャージなのでそれほど寒くもないナイトランでした。

 洞爺湖ではちょうど花火が終わる頃に着きました。いつも留萌の人たちがいるあたりに行くと、10名ほどの仲間が集っていて、短い時間でしたが楽しくお話することが出来ました。

 22時前に洞爺湖を出ましたが、帰りは登り基調に緩い向かい風。少し時間がかかりますが、思ったほどペースは落ちません。真夜中12時を回っても眠たくならず、最後の方は平地斜め地向かい風でも28km/hくらい出ていました。

 131km、ライドタイム5時間8分、avg25.6kmでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

前田森林公園オリエンテーリング

 今日は前田森林公園でオリエンテーリングの大会がありました。

Ts3k1100

 曇り時々小雨の中、3.6km程度のオリエンテーリングです。下の息子もBクラスでエントリーしましたが、Bクラスは一人だけで、あとは皆Aクラス。事務局の方で、前回の千歳大会の成績も考慮して息子もAクラスに変更してくれました。

 コースは公園が平坦なので、オリエンテーションとしては単純なものにならざるを得ません。スプリント力のある人が有利です。参加者にはしょーきちさん、A井さん、ルスツオリのKさんらの実力者の他、北大ORCの選手が10名以上。

 結果は、タイムは20分台で6位。しょーきちさんが1位、Kさんが2位、A井さんに11秒足らず。北大生には一人以外は全員勝ちました。

Ts3k1103

 息子は、私よりも8分早くスタートしましたが、第5ポイントで追い越しました。それでも31分ほどで同じコースを帰ってきました。息子の結果は全体で18位(24人中)、M20A(20歳以下の部)で何と3位。M20Aは残り5人が全員北大ORC。そのうち3人に勝っています。息子が頑張ったのか、北大の新入生が情けないのか・・・。

 レース後、一番遅い人からタイム差でスタートする第2レースが行われましたが、息子も寒がっていたので、それには参加せずに帰りました。しかし、1回目のタイム差でスタートするということは、ゴールが皆ほぼ同じになるということなので、面白かったのではないでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

新見温泉経由122km

 今日は朝15kmほどランした後、午前中は仕事。午後自転車に乗りました。仕事で出られないと思っていた羽幌400に出られそうなので、少しでも距離を走りたかったのですが、速度が遅くてあまり距離をかせげませんでした。

Ts3k1093

 倶知安からアンヌプリスキー場前を通りパノラマラインへ。蘭越からの登りの途中から新見温泉に抜ける新しい道が完成していたのでそちらへ抜けました。

Ts3k1095

 広く、新しく、車あまり来ない道です。パノラマラインからは100m以上下りになります。この道を使うと倶知安から新見温泉まで32kmで行けます。

 新見温泉から上はまだ通行止めでした。除雪途中で自転車を担いで雪の上を少し歩かなければならないところもありました。5月末に開通してからは、パノラマラインと新見温泉を繋いで周回コースにすれば、ひたすら登りと下りだけの練習を国道に出ずに気持ちよく出来そうです。(そんな事はしないと思いますが)

Ts3k1096

 新見峠からはパノラマラインを岩内に降り、雷電海岸を通って港から蘭越に入りました。尻別川沿いは追い風。ニセコ連邦と羊蹄山がきれいです。

Ts3k1097

 ニセコの手前でパンク。日が暮れる前で助かりました。

 走行距離122km。ライドタイム4時間56分。avg24.8km。総合時間5時間33分。新見峠でavg20km/hを切っていたので、時間の割に進みませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

塩谷の「輝楽飯店」

 小樽から余市に向かう途中塩谷のセブン手前にある中華料理屋さん。

Ts3k1086  

 刀削麺。太くてもちもちの麺。刀で削るから短いのかと思ったら、麺はけっこう長く、中までたっぷり入っていてお腹一杯に。スープはトマトと卵。中華麺というより、ラザニアのスープにも思えてきます。930円。他の中華らしいスープもあります。一度食べてみる価値あると思います。

Ts3k1088

 こちらは焼きギョウザ。裏返って出てきます。水餃子もあります。炒飯、唐揚げの甘酢がけも美味しかったです。

Ts3k1091

 他にも自家製麺の料理など美味しくボリュームありそうなものが沢山ありました。営業時間は、ランチタイムが11時~15時、ディナータイムは17時~22時30分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

長沼道新杯2011

 今日は道新杯のレースでした。何とか雨が降らずに済みましたが、寒かったです。

Dscf0915

 私はS4で出場しましたが、結果は惨敗。スタート位置が後方で、いつの間にか第1集団と第2集団の間が空き、第2集団の中での走りとなりました。とにかく付いていくのがやっと。辛い辛い。

Dscf0932

 yamamoto氏とレッドキング氏が応援に来てくれました。写真もyamamoto氏提供のものです。懐かしい生足Mさんもいました。

Dscf0935

 その他、チームニセコ、ブルベ、トライアスロンなどで知り合った方々とお会いでき、少しお話できました。最後に行われたオープンレースにも出ましたが、最下位でした。

 いずれにしても、練習しないと話にならないと思いました。どうせ出るのならば優勝したいです。がそのためには半端ではない努力が必要なようです。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

当丸峠など207km

 今日はブルベ十勝505に参加予定でしたが、昨日までの出張の帰りが夜遅くなり、不参加となりました。そのかわり、一人で長距離を走ってみました。

 コースは倶知安ーメープル樺立峠ー赤井川ー冷水峠ー余市ー古平ー当丸峠ー神恵内ー積丹余別ー神恵内ー泊ー岩内ー老古美ー倶知安峠ー倶知安でした。taqさんの一人400kmに刺激を受け、300kmは走ろうと思っていたのに207kmでした。

 一人で平地を走るとだらだら走りになるので、峠をできるだけ入れました。本当は当丸峠を2回登り、岩内から最後パノラマラインに入る予定だったのですが、積雪のため通行止めでした。登りも、ダラダラ登りになってしまいました。

Ts3k1080

 樺立峠(標高480m)

Ts3k1081

 冷水峠(標高340m)もうすぐトンネルが出来て走れなくなると思います。

Ts3k1083

 当丸峠(標高600m)ここは自転車では初めて走りましたが、古平側は最高。しかし、頂上から神恵内側はカーブしたシェルターと凍結防止舗装と凍結防止の砂や小石が路上にあって怖かったです。逆から登った方が、下りは飛ばせると思います。

Ts3k1084

 古平からは珊内、川白、西の河原、余別と、道路状態は大変良好でした。北西の風が吹いていて、余別行きは向かい風、帰りは追い風となりました。

Ts3k1085  

 川白で撮った写真です。ここで電池切れ。以後の写真はありません。

 昔は珊内や川白は陸の孤島みたいなところだったのに、229号線が開通してからは、GWということもありけっこうバイクや自家用車が走っていました。海はきれいでした。

 余別で天丼を食べ(写真無し)、来た道を引き返します。そのまま積丹半島を回って当丸峠2回走行も考えましたが、下りが怖いのでやめました。神恵内で150kmくらい。そのあたりから体全体に疲れが出てきます。追い風基調なのに30km/hちょっとしか出ません。

 岩内から老古美のアップダウン(最高点270m)はけっこう効きます。最後の倶知安峠(標高250m)は、パノラマのために残しておいた?体力が少し爆発して(200km越えたから第2エンジンがかかった?)ある程度のペース(39-21で80rpmくらい)で登ることができました。

 総走行距離207km。ライドタイム8時間14分、grossタイム9時間23分。平均25.1km/hでした。長距離を走らないと体が自転車仕様になってくれない気がして走りました。しかし、8日の道新杯には、間に合いそうもありません。本当は300km以上走ろうと思っていたのですが、一人では無理です。taqさんの一人400kmはやはり信じられません。やっぱり皆さんと十勝(ブロンプトンであれなんであれ)走りたかった・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

2011年4月のトータル

4月のトータルは

ラン145km、バイク336km×0.4、スイム0、クロカン49km×0.6

=309(ラン換算km)

今日は200km近くバイクに乗る予定でしたが、雨で余市ー倶知安の48kmのみに。しかもavg22km/hというスローペース。体が全然バイク仕様になりません。道新杯は全く間に合わない感じです。

なのに羊蹄ニセコサイクリングクラブ交流会の焼肉はしっかり食べてしまいました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »