« 今年初ロード | トップページ | 黒松内往復120km »

2011年4月 7日 (木)

『賢く走るフルマラソン』田中宏暁

 この本の著者は37歳の初マラソンは4時間11分。しかし、独自の知恵で46歳の時のフルマラソンで突然3時間30分。そして51歳の時に2時間38分の自己ベストを出しています。

 では、その秘訣とは?一言で言えばニコニコペースのトレーニング。毎日30~60分のニコニコペースのトレーニングと体重管理で誰でもフルマラソンの記録を大きく更新できるとしています。

 インターバルの「がんばりペース」や、さらにきつい「しかめっ面ペース」は必要ないという説。それをかなり実証的に実例を(著者自身も実験台になっています)多数示して書いています。レース1週間前や当日の注意点など、自分が今まで間違っていたのかもしれないと思うことも多数書かれています。なかなかの本です。出版は株式会社ランナーズ。

 小出監督とは対極のトレーニング方法ですが、大変参考になりました。そして、これを実践して走りたくなりましたが、洞爺湖マラソン、エントリー遅れで出られなくなってしまいました。千歳マラソンか、北海道マラソンで試してみたいです。

|

« 今年初ロード | トップページ | 黒松内往復120km »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

誘惑的な本ですね
読むと引き込まれそうでためらいます(笑
でも、ちょっとした鼓舞になるのかもと思います
いや…やばいかも(なんだよそれ笑

投稿: Mura@zzzz | 2011年4月 8日 (金) 21時44分

Mura@zzzzさんへ→
 この本、楽をして速くなれるというところが魅力です。

投稿: kiyatchi | 2011年4月 9日 (土) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/39525642

この記事へのトラックバック一覧です: 『賢く走るフルマラソン』田中宏暁:

« 今年初ロード | トップページ | 黒松内往復120km »