« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

トルコのチーズ

 トルコから持ち帰ったチーズです。ホワイトチーズはすぐに食べてしまいましたが、こちらは賞味期限?が8月までになっていたので、冷蔵庫に入れてありました。

 250gで180円ほど。味は淡泊でモッツァレラに似ているけど、奥深いこくもあり、美味しいです。妻も上の息子も好みだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

オリエンテーリング千歳大会

 今日は千歳のオリエンテーリング大会に、下の息子と参加しました。Cafpzkol

 昨日の雨で道や草むらに水がたまっているところはありましたが、スタートの頃には晴れてきました。

Cal81tzm

 息子はMB(男子経験者)、私はM21A(男子上級者)のカテゴリーで出ました。受付時に、役員から「小学生だし、Nクラス(初心者)をお勧めしますよ」と言われ迷いましたが、スキーOの時物足りなかった事もあり、息子はやはりMBクラスで走りました。結果は1時間9分で10人中8位。北大OLC(新入生?)でも息子より遅い人もいたので、大健闘でしょう。地図読みではほとんどミスしなかったようです。

Ts3k1076

 私は、13個あるポイントのうち、11番目まではほとんどミス無く順調に来たのですが、12番の3m四方の穴の中にあるポイントを見つけられず、そこだけ10分くらい大きくミスしてしまいました。これがオリエンテーションの楽しさかもしれませんが、悔しいです。

 結果は1時間20分52秒で18人中13位。「たられば」は意味無いけど、12番を普通にとっていれば7、8位だったでしょう。自宅から自転車でやってきたyamamoto氏と当日参加のしょうきちさんに破れてしまいましたがほぼ同タイム。彼ら(特にしょうきちさん)は区間ラップをとっているのに大きくミスもしています。攻めのオリエンテーリングです。北大OLC(上級生?)が9人出ていましたが、私達はだいたい彼らとも同じくらいのスピードです。

Ts3k1074

 yamamoto氏はまた自転車で帰りました。私達は銭湯に入って札幌の実家に帰りました。息子はまたオリエンテーリングに出てみたい様です。私も守りに入らないオリエンテーリングをしてみたくなりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

第1回北オホーツク100kmマラソン

ランネットを見ていたら、8月21日に新たなウルトラマラソンが行われることがわかりました。

http://www.north100.jp/

この日は北海道マラソンの1週間前。私は15年ぶりくらいに美幌デュアスロンに出ようかなと思っていますが、サロマ逃した人にはお勧めかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

伊達ハーフマラソン・自己ベスト

 今日は伊達ハーフマラソンでした。例年、自転車で行って勝手にデュアスロンとかにしていましたが、昨晩は暴風雨。3月にアンタルヤでハーフを走っていることもあり、自己ベストも狙えそうな気もして無難に自動車で行きました。道路には2cmほど新雪が残っていた所もあり、正しい選択だったと思いました。

Ts3k1059

 会場に入ってすぐ注さんやレッドキング氏に会えました。また、留萌の渡辺ファミリー、デッキー、姫吉夫婦、K藤さんにもお会いでき色々お話できました。

 さて、レースは、天気は回復したものの強烈な北西の風が吹く中開始されました。私は、『賢く走るフルマラソン』の本の通り、「ニコニコペース」を心がける様にしました。ニコニコペースの上は「頑張りペース」。すなわち、ニコニコペースとは、有酸素運動と無酸素運動の境界に近い有酸素運動という事だと私なりにとらえました。

 実は今まで、ハーフマラソンは辛いので嫌いでした。距離が少し短い分、頑張って無酸素運動領域(「頑張りペース」)に入ってしまっていたのだと思います。今回は最初の1kmで4分弱、ニコニコペースですが意外と速い。

 行きは向かい風の登り。できるだけ人を風よけに利用させてもらいましたが、同時にその人に付いていくためにオーバーペースにならないようにも心がけました。

 トンネルの登りは少しペース落ちますが、昨年よりは良いペースです。あまり体にダメージは来ていません。そのあたりから自己ベストと30分切りは確信していました。

Ts3k1063

 下りで追い風の後半は思ったほどペースが上がらず順位を落としましたが、疲れはあまりなく、最後の100mラストスパートもかなりのスピードが出ました。結局1時間28分16秒でゴール。順位は年代別46位/468人、総合141位/2287人でした。

1キロごとのラップは

356,354,400,408,413,417,409,429,423,416,408,442,433,411,411,410,407,351,406,407,413で、avg4:11でした。トンネルが442です。

 ゴール後はきのこ汁を頂き、知人を待ってからレッドキング氏と知人とで回転寿司に行きました。

Ts3k1064

 「和さび」という店で、マラソン会場のすぐ近くにあります。寿司割烹と銘打ち、掘り炬燵カウンターなどもあり高級感があります。全て注文で握ってもらい、美味しかったです。値段的には伊達にあるもう一店の方が安いそうです。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

福島県産こしひかり


  福島産のこしひかりです。生協の宅配で妻が購入しましたが、無事に届きました。10kg2980円。もっと高くても買うのに。今出ている米が放射能の影響を受けている筈もないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

ワイスゲート奥へラン26km

 今日も天気が良く、午前中ランをしました。昨日の疲れは無し。ニセコヒルクライムのコースをワイスのゲートを越えて走りました。

Ts3k1055  

 ゲートの奥はロータリー車で除雪してあり、自転車でも全く濡れずに行けそうです。

Ts3k1056

 ゲートを越えて3kmの所で折り返し、帰って来ました。標高600mを越えたあたりから風が強く・冷たくなってきました。吹き溜まりの所は4m以上の雪の壁です。遠くにワイスホルンが見えます。

 タイムは2時間23分でしたが、行きの登りは7分台、帰りの下りは4分台という極端なものになっています。最後の平地24~25km地点でインターバルみたいにしてみたら4分を切れたので、来週の伊達ハーフに向けてのスタミナは十分ありそうです。あと1週間でスピードを付けることが間に合うでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

黒松内往復120km

 今朝は気温が低かったので、9時前から走り始めました。今期二度目の自転車、初のロングです。

Ts3k1050

 蘭越から黒松内への道は、国道とは思えないほど交通量が少なくて走りやすいです。

Ts3k1047

 黒松内の道の駅、トワヴェールです。大好きなつぶあんベーグル、美味しい。

Ts3k1049

 黒松内駅伝のコースを回って帰りました。駅伝コースは全く車無しでしたが、少し向かい風。

Ts3k1053

 帰りに蘭越のラーメン勝二でコク塩ラーメンを食べました。

Ts3k1054

 体はまだ自転車用にはなっておらず、特に登りはゆっくり。avgは25km/hでした。休み休み走るのも良いです。でも午後から仕事でした。

 夜はチームニセコと羊蹄サイクリングクラブの総会が木村食堂で行われました。皆さんにお会いでき、楽しい時間を美味しい料理とともに過ごしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

『賢く走るフルマラソン』田中宏暁

 この本の著者は37歳の初マラソンは4時間11分。しかし、独自の知恵で46歳の時のフルマラソンで突然3時間30分。そして51歳の時に2時間38分の自己ベストを出しています。

 では、その秘訣とは?一言で言えばニコニコペースのトレーニング。毎日30~60分のニコニコペースのトレーニングと体重管理で誰でもフルマラソンの記録を大きく更新できるとしています。

 インターバルの「がんばりペース」や、さらにきつい「しかめっ面ペース」は必要ないという説。それをかなり実証的に実例を(著者自身も実験台になっています)多数示して書いています。レース1週間前や当日の注意点など、自分が今まで間違っていたのかもしれないと思うことも多数書かれています。なかなかの本です。出版は株式会社ランナーズ。

 小出監督とは対極のトレーニング方法ですが、大変参考になりました。そして、これを実践して走りたくなりましたが、洞爺湖マラソン、エントリー遅れで出られなくなってしまいました。千歳マラソンか、北海道マラソンで試してみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

今年初ロード

 今朝、今年初めてロードバイクに乗りました。トルコで少しMTBに乗った以外は、ローラーも含めてこの冬バイクに全く乗っていなかったので、体は重く、タイムはひどいものでした。

Ts3k1042

 ワイスゲート往復20km走りましたが、道はほとんど乾いていました。

Ts3k1043

 ゲートは閉まっているけれど、奥も除雪はしているようです。今日は仕事前だったので、ここで折り返しました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

ベーグル『にんじん』

 ひらふにあるベーグル屋さん。知人の奥さんがやっています。

Ts3k1062

 写真は、プレーン、チーズ、チョコ?、ヨモギあんこ?。1個150円~220円くらいです。

Ts3k1064

 私はプレーンが一番好きかな。それからヨモギあんこにはあんこだけでなく餅も入っていて様々な歯ごたえがあり、美味しいです。

 場所は樺山小学校から500mくらいひらふスキー場寄りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華『再来軒』

 ニセコのアンヌプリスキー場に向かう途中にある中華料理屋さん。ユニークな外観で前から気になっていました。

Ts3k1061

 昼は14:30までで、ランチメニューが沢山あります。写真はマーボナスランチ(700円)。

Ts3k1060

 ボリュームもありましたが、味は少し濃い気がしてご飯が足りなくなりました。席によっては窓から羊蹄山も見えたりして店の雰囲気はなかなかです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

蘭越歩くスキー大会2011

 今日は蘭越町ニセコ連邦歩くスキー大会でした。チセヌプリスキー場をスタートし、ひたすら登ってチセとシャクナゲの間(ビーナスの丘)を通って長沼に降り、少し登って神仙沼まで一周して帰りはひたすら下りという、クロカンと言うより山岳レースです。

Ts3k1042

 この大会、例年のことですが大変ほのぼのしていて、順位も計時も無し。スタート前に出ていく人、途中でショートカットしたり、勝手に引き返したり。5km、10km、15km、30kmとカテゴリーはありますが、何でもありの大会です。

 私は30kmに、二人の息子は15kmにエントリー。私はアトミックのクロカンスキー、上の子はアドベンチャースキー、下の子は鱗の歩くスキーで参加しました。

Ts3k1055

 スタートしてすぐにスキー場の急な斜面の登り。そこで中学生の誘導員を全員抜いて、トップに出てしまいました。その後、高校生の誘導員N君(南北海道優勝者)が来てくれて、終始彼の後ろを走りました。途中登りで一人抜かれましたが、下りで抜き返してからはN君とずっと一緒に走りました。何故かしょーきちさんがレースとは別に山岳アドベンチャースキーで登っていました。

Ts3k1054

 標高が高くなるにつれて気温も下がり風も強くなりましたが、雪の条件がこの時期としては考えられないくらいよく、真冬の様でした。後半になって天気も晴れて来ました。

Ts3k1057

 下りもスピーディーに下れ、最後の壁もかなりのスピードでフィニッシュできました。ちゃんと30km走った中では、間違いなくトップ(N君と一緒に)です。昨年に続いて2連覇ですが、誰も表彰してくれません・・。ちなみにタイムは手元の時計で1時間57分11秒でした。昨年より速いのは雪の条件が良かったのとN君に付いていけたためだと思います。

Ts3k1065

 この大会、我が家は何故か毎年何か抽選で当たります。今年も下の子が抽選2等をゲット。山菜漬け物とかの詰め合わせでした。

 豚汁やコーヒー(美味しかった)をいただき、すぐ隣の雪秩父で温泉に入り、再来軒で中華料理を食べて帰りました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

ルスツスノーゲイン大会

 今日は、北海道オリエンテーリング協会主催のスノーゲイン大会でした。私はyamamoto氏と、2人の息子は兄弟でチームを組み参加しました。

Ca8uvt9g

 このご時世と言うこともあるのでしょうか、参加チームは5チーム。私達は楽しむためにアドベンチャースキーで参加しましたが、天気はあまり良くなく、湿雪の新雪がべたつきました。フィールドは喜茂別町北側のゴルフ場と京極町境界周辺でした。下の子の、鱗が付いていないクロカンスキーは登りがきつかった様です。

Ts3k1052

 ポイントは20点から300点。3時間の持ち時間で自分達の好きなポイントを取ってかまいません。タイムオーバーすると大きく減点されます。私達は当然一番東にある300点の第10ポイントを狙いました。

Ts3k1053

 沢の底にある第10ポイントの発見にけっこう手間取ってしまいましたが、ほぼ計画通りにポイントを重ね、地図上の6-10-8-9-5-4の合計800ポイントになったのではないかと思います。他のチームの動きからして、多分優勝していると思います。子供たちも尾根の上から沢の下にある200点の第5ポイントを見つけて取っていて、合計270ポイントを取り、2時間半で帰って来たそうです。

 途中、猛吹雪になったり一瞬晴れたり、天気はめまぐるしく変わりました。一度も行ったことのない新しいフィールドは、新鮮でした。

 【追記】リザルトではやはり優勝していました。子供たちのチームも3位に入っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

2011年3月のトータル

3月のトータルは

ラン147km+バイク135km×0.4+スイム0.5×4+クロカン37km×0.6

225(ラン換算km)

でした。アンタルヤマラソンがあり、例年よりクロカンが少なくランが多くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »