« 「トルコのもう一つの顔」 | トップページ | ルスツスキーオリエンテーリング、スプリント »

2011年2月11日 (金)

ルスツスキーオリエンテーリング、ロング

 今日はルスツでスキーオリエンテーリング北海道選手権大会が行われました。今日はロングディスタンス。地図は2枚です。

Cimg5635

 私は選手権男子のMAクラスに出ました。北海道選手権という名称ですが、日本のトップ選手がほぼ来ていて、実質的には全日本選手権です。この、スキーオリエンテーリングには写真にあるお腹から突き出たアルミ製の回転式マップケースがトップ選手は必須です。私は今回協会にお願いしてスエーデンから輸入してもらい、今日受け取る筈でしたが、手違いで、手に出来ませんでした・・・。マップケースも家に置いてきたので、何にもありません。困っていると、北海道女子の第一人者S鳥さんが、クリアファイルを下さいました。それをウエストバッグに安全ピンでとめ、何とかケースにしました。

Cimg5646

 A井さんが一番スタート。MAクラス参加者は10名。クラスの中では私は7番目のスタートです。天気は良く気持ちの良い大会となりました。地図を見ながら走りますが、急ごしらえのマップケース、回転はしないけれど下りだったら何とか見ながら走ることができます。

Cimg5644

 4つ目のポイントからは新雪急斜面を下ったりします。気持ちいい。小さな小川をかわすコーナーで、地図に気を取られていたら、左手と左肩が木に激突し、転倒しました。ゴール後に手袋を脱ぐと出血していましたが、木の皮も飛んでいたので、木との闘いはイーブン?最初の方で他の選手を抜いたり抜かれたり少ししましたが、ほとんど単独走でした。スノーモービル一車線の狭いコースの登りでは、ストックが深く雪に刺さってしまい、スピードが出ません。

 急な登りでは、女子クラス(地図は別)の第一人者S井さんと一緒になりましたが、スキーを脱いで走っていたので、急な登りだけまねして脱いで走りました。

 一旦スタート地点まで戻って2枚目の地図をもらい、また大きな起伏を含むコースを走りますが、1回目で走ったところも重なっていたので、迷わずに走れました。全体として、コース確認で少し手間取ったのと、ストックが刺さって登りが少し遅かった以外、大きなコースミスはしないで帰って来ました。

Cimg5636

 タイムは1時間57分33秒。選手権クラスで5位でした。3月末にスエーデンでワールドカップがあり、4位の選手あたりまで(女子も含めて7名くらい)が行く様子なので(私は始めから選考対象になっていませんが)、あと2分でそんな事も考えてよい所まで来ているのでしょうか(回転式マップホルダーと幅の広いカップのストックで行っていれば・・)。一瞬、欲が出てしまいました。

 明日はスプリントとミドルディスタンスが行われますが、私は下の子とスプリントにだけ出場し、スキーマラソンのため札幌に向かいます。

Cimg5641  

 帰りには、京極の川上温泉に入って来ました。入浴料400円。私の他、誰もいません。銭湯、いや、大きめな家庭のお風呂という感じ。でもお湯は気持ちよかったです。

|

« 「トルコのもう一つの顔」 | トップページ | ルスツスキーオリエンテーリング、スプリント »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

やるなー、すごいですね、仕事が延期になり、ニセコに来ましたが、本日は屋根の除雪デーでした。
明日は応援にいきまーす(^^)

投稿: yamamoto | 2011年2月11日 (金) 20時37分

yamamotoさんへ→
 今日はミスコースをたまたましなかっただけの様な気がします。明日はスプリントですから、すぐに終わってしまいますよ。今からでも申し込みが出来ると良いのですが、無理そうな感じです。
 除雪お疲れさまです。

投稿: kiyatchi | 2011年2月11日 (金) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/38829775

この記事へのトラックバック一覧です: ルスツスキーオリエンテーリング、ロング:

« 「トルコのもう一つの顔」 | トップページ | ルスツスキーオリエンテーリング、スプリント »