« JUNK!JUNK!JUNK!2010、SLニセコ号 | トップページ | 羊蹄山初冠雪 »

2010年9月20日 (月)

賀老の滝往復230㎞

 今日はツールド北海道最終日クリテリウムの日でしたが、私は申し込みしておらず、前から一度行ってみたかった賀老の滝に自転車で行ってみました。歩くかもしれないので、アンタレスにMTBシューズ(SPD-Rペダル)で行きました。

Ts3k0955

 朝7時20分頃家を出、比羅夫、蘭越を通って、黒松内へ。道の駅トワベールでつぶあんベーグルとピロシキを食べました。ここのつぶあんベーグルは私の定番。最も好きなあんパンです。皮がしっとりとし強い弾力があり、つぶあんがびっしり詰まっています。

Ts3k0959

 黒松内からは寿都にそのまま抜けようと思いましたが、車でたまたま通りかかった知り合いに「峠は行かないのかい?」と言われ、峠に向かいました。ブルベ長万部400のコースになっている標高400m程の峠です。頂上には風力発電とシェルターがあります。この下りで、追い風もあって最高速は、78.8km/hも出てしまいました。

Ts3k0961

 海沿いを斜め後ろからの追い風に乗って快調に進み、道の駅「よってけ島牧」の所から山の方に入ります。先日の集中豪雨で道路が崩壊し一時通行止めになっていましたが、今は、鉄板道路や100mくらいの砂利道はありましたが、通れます。この千走(ちわせ)川、めちゃくちゃ水がきれいです。サケマス孵化場があり、釣りは禁止ですが。

 5kmほど川を遡ると千走川温泉があり、そこから細く急な登りに変わります。看板には12%と書いてありましたが、39-27でも立ち漕ぎしないと登れません。標高差にして200m以上くねくね道を登ると、賀老高原に出ます。ここでは道はほぼ真っ直ぐになりますが、標高500mくらいまで緩やかに登っていきます。車もほとんど通らず気持ちよい道です。

Ts3k0964

 賀老の滝第1駐車場から降りる遊歩道が工事中のため、第2駐車場まで行きます。途中ドラゴンウオーターという炭酸泉もありましたが、また今度です。第2駐車場から第2展望台へ歩きます。階段を少し降りると「昇竜の橋」という吊り橋があり、さらに5分ほど舗装された遊歩道を歩くと第2展望台です。

Ts3k0965

 第2展望台は、上から滝を見下ろすポイントでした。やはり下から見る第1展望台にいつかもう一度行きたいと思いました。写真でも迫力が伝わりませんね。

Ts3k0972

 ここまで家から115km。帰りは国道に出たところで昼食をとりました。「かりんぱ」というプチレストラン。道の駅「よってけ!島牧」を寿都方向から100m程過ぎた山側にあります。茶色い小さな店ですが、国道沿いにいくら丼とかの看板が出ています。いくら丼1300円。私は豚丼ラーメンセットを食べてしまいましたが、ブルベまんべ400の時に立ち寄っても良いかも。http://karinpa.sakura.ne.jp/

Ts3k0973

 帰りは逆風。海沿いは風がめまぐるしく変わりましたが、港から蘭越にかけての尻別川沿いの道は強い真逆風で、時速20kmがやっとでした。

Ts3k0950

 蘭越の観光案内所兼釜飯屋。おにぎりを頼みましたが、ちょうど完売したとのこと。がっくりした表情をすると、最後に買ったばかりのおじさんが、「店の人に頼まれて買っただけだから」と言って譲ってくれました。今日から新米だそうで、本当に美味しかったです。梅とたらこでしたが、一番安いただの塩おにぎりが実は一番美味しいかも。おじさん、店の人ありがとうございます。実は朝も寄ったのですが、レストランは開店前でした。

 蘭越で走行距離はちょうど200km。蘭越を出たのが17時ちょっと前で、倶知安に着いたのが18時ちょうど。距離は約30kmですから、最後のavgは時速30km近く出ていた事になります。最後の平地は時速40km近く出ていました。標高差150mの登り基調であることを考えるとけっこう速い。

 200kmを越える走行は、最近では今年の1200と昨年の600しかありませんが、600の時は固定ギアでの十勝平原の高速バトル、1200の時は、朱鞠内湖付近での一時単独トップ走行がいずれも200kmを越えたあたりでした。どうやら私の体は、200kmを越える頃から足が調子よく回り出す性質を持っている様です。

 ツールドには出ることが出来ませんでしたが、好天に恵まれた秋の休日を、一日中自転車で楽しませてもらいました。置いてきぼりにした家族に感謝です。

記録

走行距離230km。GROSS時間10時間40分。ネット走行時間8時間48分38秒。

 

 

|

« JUNK!JUNK!JUNK!2010、SLニセコ号 | トップページ | 羊蹄山初冠雪 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

走ってますねー、、
ただ、最後の蘭越から倶知安まで速かったのは、18時までに帰らなければならなかったからでは?(^o^)ニヤニヤ

投稿: yamamoto | 2010年9月21日 (火) 09時04分

yamamotoさんへ→
 その通りで、18時からの用事に少し遅れてしまいました・・。

投稿: kiyatchi | 2010年9月21日 (火) 20時51分

上り基調で40出てるなんて、それが最後のほうって…サスガです。
爪よくなったら、こがなきゃ^^;

投稿: Mura@xxxx | 2010年9月24日 (金) 12時55分

Mura@xxxx さんへ→
 40近く出たところは平地で、風の条件も悪くなかったのではないかと思います。
 足の指痛そうですね。ご養生下さい。フリードって自転車そのまま入って良いですね。

投稿: kiyatchi | 2010年9月25日 (土) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/36840813

この記事へのトラックバック一覧です: 賀老の滝往復230㎞:

« JUNK!JUNK!JUNK!2010、SLニセコ号 | トップページ | 羊蹄山初冠雪 »