« 『エデン』近藤史恵・秋の空 | トップページ | センチュリーラン羊蹄山麓大会 »

2010年9月 4日 (土)

大沼ーニトヌプリ

 今日も仕事は午前中のみ。明日はセンチュリーラン羊蹄山麓大会ですから、今日は筋肉を休めたかったのですが、あまりに天気が良いので、あまり高低差のない沼巡りをしてみました。

Cimg4433

 五色温泉に車を置き、2時15分にスタート。イワオヌプリの階段から、大沼のトレイルに抜けます。途中、小さな川を渡りますが、このあたりに明治時代には人口100人以上の集落があったようです。硫黄の生産のためです。職場の同僚のおばあさんが実際に住んでいたそうです。確かに家を建てることが出来そうな地形です。でも川の水は少しなめてみましたが、かなり硬そうです。

Cimg4437

 大沼へのトレイルは下り基調ですが思っていたよりも時間がかかりました。明日の大会にそなえて、トレラント言うより早足ハイキングペースです。大谷地からは、パノラマラインの舗装道路を2.5kmほど峠まで登ります。

Cimg4438

 明日がなければ、神仙沼、長沼と回り、チセヌプリを登って行くところですが、今日は道道からニトヌプリに登ります。ニトヌプリは、春や冬には登ったことがあるけれども、夏道は初めてでした。チセヌプリと同じように、大きな安山岩の塊が沢山あって登りづらい山道です。振り替えるとパノラマラインが見えました。

Cimg4443

 ニトヌプリはピークが2つありますが、北の方のピークに山道は付いていました。日本海から洞爺湖まで見ることができました。明日は洞爺湖と羊蹄山の周りを自転車で走ります。

Cimg4445

 五色温泉に戻り、温泉にゆっくり浸かって帰りました。全行程14km程度でしょうか。獲得標高差は500mを越えていると思います。

 時間は2時間19分もかかっていました。平地だと20kmくらいには相当するでしょうか。朝の9kmと合わせると30km分?しっかり大腿四頭筋に疲れが残っています。明日のセンチュリーランは・・・バカなことをしてしまいました。

 

|

« 『エデン』近藤史恵・秋の空 | トップページ | センチュリーラン羊蹄山麓大会 »

登山・トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/36538738

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼ーニトヌプリ:

« 『エデン』近藤史恵・秋の空 | トップページ | センチュリーラン羊蹄山麓大会 »