« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月28日 (土)

ブルベ828札幌200km

 今日は札幌発着のブルベ200kmでした。真駒内を出発し、支笏湖から樽前山の麓を抜けて苫小牧ー白老ーホロホロ峠ー大滝ー美笛峠ー支笏湖ー石山という峠が5回くらいあるコースです。昨年は次の日に北海道マラソンがありましたが、今年は定員一杯でエントリー出来なかったため、思いっきりブルベを走ることができました。

Ts3k0929

 参加者71名と大人数のため、7:00,7:05,7:10,7:15の4組に分かれてスタートしました。私は7:10発です。

 スタートしてすぐにグループの先頭になりましたが、途中から応援で支笏湖まで走ってくれたkitanoさんの後を追いかけます。前にスタートしたグループを抜かしながら、必死で付いていきますが、ふと心拍計を見ると160に迫っています。これでは後半持ちません。マイペースに切り替えました。yamamotoさん、Kさんやあすなろさんにも追いつき追い越しましたが、登りであすなろさんに抜き返されました。さすがです。その後2人で先頭交代しながら走ります。支笏湖温泉手前で、フクロウ君の列車が来たので、その列車に2人とも付きました。ラッキーです。

P1050785

 苫小牧のPC1を出発したときは、先頭の6~7人集団になっていました。ホロホロ峠の登りで5人になり、登りがきつくなったところで私が遅れました。といっても39-25で80回転はほぼ維持できています。前の4人が早すぎます。しかし、ホロホロ峠の頂上付近でのりさんに追いつきました。ニューマシンの効果でしょうか。そこからPC2の大滝まではのりさんと2人で先頭交代しながら走りました。

Ts3k0928 

 大滝のPC2の出発から、フクロウ君、DOKYUの人、函館の白人、のりさん、私の5人集団で先頭交代しながら走りました。美笛の登りも、しっかり彼らのペースで時々先頭に出て走ることができました。トンネル過ぎで白人が遅れ、4人の集団になりました。支笏湖沿いを40km/h前後のハイペースで走ります。樽前山の分岐前の登りで、ついに私も脱落しました。

Ts3k0931

 そこからは一人旅です。今日は気温が30℃を越えたとかで、暑いです。でも自転車だと、風を切るので快適です。マラソンだと大変でしょう。ただ、水がホロホロ峠でも、帰りのポロピナイからの登りでも無くなり辛かったです。ポロピナイの登りはさすがにもう80回転で回すことはできず、そのかわり、ダンシングで登る筋肉は残っていましたので、結構ダンシングを使いました。

 最後の下りも快調に走り、14:40分にゴールのローソンに到着しました。7:10分スタートなので、記録は7時間30分。休憩時間を除いたサイコンのライドタイムは6時間55分でした。ローソンにはのりさんがいて、自分は4番目だと思っていたのですが、のりさんは5分早くスタートしたため、記録では私は3番目のゴールということになります。でものりさんより早かったとは思えません。ニューマシンの効果とヒルクライム練習の結果か、昨年より2時間近く早く、平地中心の十勝200よりも早いタイムです。驚きです。

 スタッフの待つ緑地に行き、しばらく皆さんのゴールを待ち、その後宿に車をとって一風呂浴びた後、19時近くまでゴールで皆さんと色々なお話をしながら楽しい時間を過ごしました。ゴールにはサイスポ9月号が置いてありましたが、1200の記事で何と私の写真と名前も乗っていました。大王さんどうもありがとうございます。

 毎度の事ですが、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

新見峠など

 今日も仕事は午前で終わりました。昨日の羊蹄山登山の疲れがかなり残っている上に暑く、なかなか行動に移せませんでしたが、3時前に自転車に乗り始めました。

 まずはニセコヒルクライムコースで五色温泉へ。最初から完全にヘタレです。無理せず心拍130くらいのブルベモードで登ります。53分もかかってしまいました。そこから雪秩父の前を通って下り、昆布までおり、蘭越まで国道を走ります。蘭越のコンビニで補給した後、新見温泉への登りに入ります。

Ts3k0918

 この登り、2年前に登ったときに、あまりに気持ちが良くて、最も好きなコースになっていました。昨年は一度も来ませんでしたが、その間に道路の拡張工事が行われ、2車線道路がほぼ完成してしまっていました。車がほとんど来なくて、狭い1車線だから、道路がほぼ木陰に入って涼しいのが一番好きな理由でした。道路は良くなったけれど、木陰はほとんど無くなってしまいました。1車線の時は下りは難しいと思っていましたが、逆からスピーディーに下ることも可能になった様です。

Ts3k0920

 新見温泉では、玄関にたたずんでいたおばあさんが、私が近づくと手をたたいてくれ、「頂上まであと4kmですよ。頑張って!」と応援してくれました。その峠とは新見峠。チセヌプリ・白樺山と目国内岳の登山道が両側にあります。

 パノラマラインを下り、パノ3のコースになっていた老古美線を逆から走ります。途中、小沢駅の上あたりからワイスの方に行く道に入ります。この道はニセコ花園ヒルクライムコースのちょうど中間点あたりに出ますが、実は今日走った中で一番傾斜がきつい道です。ヘタレの上にエネルギー切れで日まで沈みかけ、ふらふら登ります。ケイデンス50(時速10km)を維持できません。

 7時前に家に着きました。全行程91km。走行時間3時間59分。獲得標高は2000mくらいになるのではないかと思います。平地ならば120kmくらいに相当するのではないでしょうか。

 BMCで最長になりましたが、Selle Italia のシートは少し痛くなります。ブルベではスペシャのふわふわシートに変えると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

家からラン+羊蹄山

 今日は仕事が午前中で終わり、午後から空いたので、羊蹄山に登りました。以前から一度やってみたかった、家から走って登山口まで行き、そのまま頂上まで行ってまた走って帰るというものをやってみました。

 1時半頃家を出発。トレランシューズでロードは少し走りにくいです。5分半くらいのペースで走ります。最後は登りでペースが落ちます。半月湖登山口まで8km。そこでトイレに入ったり、ドリンクを作って補完したりしました。

 トレイルラン登り。天気は曇り。筋肉痛も少なくこの間よりは走れます。家からのランもちょうど良いアップになったのかもしれません。2合目下でしょうきちさん一行4名とすれ違いました。上は天候が悪いそうです。きつい登りはやはり走れません。しかし、3合目を過ぎても早歩きのペースはさほど落ちません。一合あたり10~12分くらいを維持しています。早歩きでも、より直登に近いラインを取れています。

 8合目あたりから霧雨、9合目を越えると雨と風が激しくなります。9合目まで1時間27分。噴火口の稜線まで1時間37分。噴火口周りは視界10mくらいしかありません。石に書かれている白いペンキを頼りに走ります。おまけにすごい風と雨も降ってきました。雷が一番怖かったですが、雷は発生してはいないようでした。

 1898mの頂上まで1時間48分。この間よりも10分ほど早く登れました。写真を撮ろうと思ったら、充電切れでした・・(ということで写真がありません)。3分ほど頂上にいて、パワージェルをひとつ飲み込み下山。噴火口周りは襟裳岬並の強風です。

 前回よりも筋肉痛が収まっていることもあり、下りは今回は少しは飛ぶように走れました。時々木の枝も掴みながら。また、ショートスパッツを付けたため、石や泥を気にせず走れたのも良かったです。しかし、ハイペースなため下りでも発汗し、4合目付近で水が切れてしまいました。下に降りていっても小雨が時々降る天候に変わっていました。

 下りは1時間08分でした。登山口で水分補給し、最後のランに入ります。走っている時は1キロ6分を何とか切るペースで走れていましたが、コンビニに寄ってコーヒーとプリンを一気飲み。さらに走っていると、野菜の直売所(高砂に今年出来た)でミニトマトを一袋買い立ち食いしました。コーヒーもトマトも体にしみ込んで来る感じがしました。

 6時半頃家に到着。約5時間かかりました。シャワーを浴びて体重計に乗ると、今朝は63kgあったのに、何と59.8kg。多分中学生の時以来の60kg切りです。嬉しくなって「60kg切った!」と叫ぶと、黒松内・森方面の高速道路視察バス研修から戻ってきた下の子に、「人間っておじいさんになるとどんどん体重が減るんだって」と言われてしまいました・・・。いずれにしても少し脱水気味で、かなり疲れました。5時間でこれですから、ハセツネとかで12時間だとか24時間だとか走る人たちは本当に凄いなあと思います。でも、以前からやってみたかったことの一つを達成できて満足です。

 記録:第一ラン49分、トイレなど7分、登り1時間48分、頂上3分、下り1時間8分、第2ラン58分。家を出てから帰るまで4時間54分39秒。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

BMC+イワオヌプリ

 今朝は5時前に起きて5時からBMCのSPD-SLペダルにトレランシューズで五色温泉ゲートまで登り、その後イワオヌプリの頂上までトレランしました。

 ペダリングはいつの間にか回すペダリングを忘れて踏んでいるだけになっていたようで、ビンディングが無くてもあまり変わりませんでした。ただ、踏み疲れて来たときにいつもは回して休むのですがそれが出来ず、また、ダンシングが大変辛く、タイムは2分くらい落ちていました。

 トレランは筋肉痛は僅かに残るものの、慣れてきて調子よかったですが、急なところは走れません。また、自転車を降りた直後もトライアスロンと似た感じで、しばらくランのスピードが出ません。

Ts3k0915

 風は上に行くほど冷たく強くなります。景色は第一ゲートまででも十分素晴らしいのに、第2ゲートまでの細い道でぐっと自然と一体化し、さらに山では空気がきりっとして最高です。建物内の階段登りとは大違い。幸せな瞬間が続きます。山はもう完全に秋の気配。短パン半袖では寒いくらいです。結構きつい運動をしたはずなのに、あまり汗をかいていないから「運動不足ではないか?」と思ってしまいます。(ちょっと病気ですね)

 時間は、ロード登り47分、イワオ登り24分、下り16分、ロード下り22分。

 家を出てから帰るまで、1時間50分でした。仕事前に十分出来ることがわかりました。毎日やれば良いのでしょうが、天気とか早起きとかの条件が揃わないとなかなか出来ない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

子供と羊蹄山一周

 今朝は下の息子と自転車で羊蹄山一周をしました。自由研究などが昨日終わったとの事でしたが、息子の休みはもう一日あります。いつか羊蹄山一周をと息子と話していましたが、夏休み中には結局果たせませんでした。私は今日仕事なので朝しか一緒にはできません。5時に2人で出発にしました。上の息子は同行しませんでした。

Ts3k0885 

 朝靄の中、ニセコ→真狩→京極と回ります。早朝の国道5号線は、ほとんど交通量がありません。途中、真狩の湧水で小休止。さらにパーキングで小休止。

Ts3k0903   

 スピードはいつもの半分くらいですが、私もMTBなのでそれほど遅いとは感じません。気温も涼しく、ちょうど良い感じです。

Ts3k0914

 京極で小休止し、最後の寒別からの農道では、「つぶれてもいいから飛ばせ!」と檄を飛ばしました。息子は最後の力を振り絞り、平地30kmくらいで走ります。少しだけドラフティングと先頭交代を教えましたが、風の抵抗が大きいことは実感できたようです。

 実走時間2時間33分(avg18.4km)、トータル2時間40分で帰って来ました。私は仕事に間に合いましたが、息子は午前中日記などを書いた後、午後は爆睡し続けたそうです。6時過ぎにやっと起きて水泳に行きました。

Cimg4408  

 家の前では今年も盆踊り大会が行われています。昨日、今日と午後早くから夜9時まで、ずっと音楽とあまり上手くない太鼓が鳴っていて気が狂いそうになってきます。焼き鳥の匂いも入ってきます。昨日は下の息子は踊っていましたが、今日は水泳少年団があるので、子供たちは自転車でプールに行きました。私達もこの後プールに行きます・・。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

MTB+羊蹄山

 今日まで休みを取っていました。筋肉痛は残っていたのですが、羊蹄山に行ってみました。朝は雨上がりだったので、乾くのを待って10時半頃スタートしました。装備は次の様なものです。キャメルバッグ1.5Lと500mmペットボトルを長距離ラン用のウエストバッグに付けます。キャメルバッグとウエストバッグは全く干渉しません。

Ts3k0884

 今日は、暑い。約30分で比羅夫の登山口へ。メットとサングラスをバイクに付け、鍵をかけます。入山届けに記入し、トレランスタート。それにしても暑い。走りはじめはほとんど平らな道が続き、走れます。しかし、傾斜が急なところは走れません。前半で頑張りすぎたようで、3合目あたりで異常に汗が出てきます。これは脱水の前兆。ペースを落としトレランではなくクライミングに変わってしまいました。標高があがるにつれて涼しくなって行くのが救いです。5合目までは1合10分以内で登れていましたが、6合目以降はペースが落ちます。雲に入りさらに涼しくなります。本当にただの登山です。

Ts3k0873

 9合目の分岐で1時間34分。そこから山小屋の方へは行かず、頂上を目指します。トラバース気味の山道は走れます。9合目より上はかなり涼しく体が復活します。今日は全行程の中で6匹もシマリスを見ましたが、写真に撮ろうとすると、もう姿はありませんでした。

Ts3k0875

 噴火口が見える稜線まで1時間48分。そこから外輪山を回り、1893mの昔の頂上をスルー(もう頂上の標識すら立っていない)して、1898mの頂上まで行きました。登り1時間58分でした。

Ts3k0881

 頂上には10人くらいの人がいました。ソイジョイ1本食べただけですぐに下山します。下りは飛ぶように走ることは今日は出来ませんでしたが、大腿四頭筋でがっちり制御しながら最後まで降りることは出来ました。一昨年京極コースから降りたときは下り1時間ちょっとで行けたのですが、あのときは木の枝をつかみながらかなり飛んで降り、一度カーブで沢へ飛んでいきそうになってしまいましたが、今日は安全運転でした(それしか出来ませんでした。)。下り1時間22分。

 登山口でシューズを軽く洗ったりして、MTBで自宅に帰りました。自宅前は盆踊りの準備で大変なことになっています。

 まとめ:MTB行き29分、登り1時間58分、下り1時間22分、MTB25分(その内8分くらいトランジット)、家を出てから帰るまで4時間16分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

MTB+アンヌプリ

 今朝はMTBで五色温泉まで行き、ニセコアンヌプリをトレランしてみました。

 MTB登り途中で先日38分台で登ったK埼さんと会い、話ながら登りました。ゲートを過ぎて少し下り、山の家横の駐車場を少し登って登山口です。ゲートからトレイル登りはじめまで4分くらいかかっています。

Ts3k0865

 雨天日(12日)に行った4階までの階段50往復トレの筋肉痛が残っており(バカな事をしてしまいました)、全力で走れません(筋肉痛が残っていなくても多分走れません)。緩やかな所だけ少し走り、あとは歩いてしまいました。

Ts3k0869

 イワオの時は涼しくて気持ちよかったですが、アンヌプリは風も強く、寒いくらいでした。登りの正味34分。頂上から西側はガスって、一瞬しか羊蹄山は見えません。しかし、北斜面側からはワイスホルンや日本海まで見えます。

 下りも筋肉痛が効きます。でも、実際の山はやはり面白いです。下り28分。山だけで1時間02分。家から出て帰るまで、MTB登り1時間01分,ゲートから山頂37分、下り28分、MTB下り30分、トータル2時間37分。仕事前に出来るコースではありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

積丹

 昨日、親戚一同で積丹に行きました。

Ts3k0854

 台風の直後で海が濁っているかと思いましたが、島武意海岸は流入する河川が離れているためか、きれいでした。

Ts3k0862

 野塚にある民宿大島で昼食。ウニ丼2200円。へらガニ汁が一杯ずつ付いているのがすごいです。野塚は実は生まれ故郷。この家とは私が赤ちゃんの時からのお付き合い。おばあちゃんは私のことも良く覚えていてくれました。つぶをサービスしてくれた他、帰りにおみやげをもらっれしまいました。

Ts3k0864

 お盆で大雨後ですが、昨日・今日と親戚と一緒に少し海水浴もしました。

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

中国厨房 広華

中国厨房 広華
 倶知安にある中華屋さんです。エビ海鮮焼きそば850円。美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

MTB+イワオヌプリ

 今朝は、MTBでニセコヒルクライムのコースを登り、頂上からトレイルランで、イワオヌプリに登って来ました。

Ts3k0850

 MTBの登は空気があまり入っていないブロックタイヤということもあったけれども、1時間以上かかってしまいました。途中K村さんが追いつき、下のゲートまで一緒に登りました。ロードに合わせて頑張ってしまい、細い道の区間はかなりゆっくりになりました。少しスピードが落ちるだけで、周囲の景色が違って感じます。というか、いつも見落としていたものが見えました。

Ts3k0844

 ヒルクライムのゴール地点の駐車場にMTBを置き、イワオヌプリへトレランです。最初の階段、昨年まで朽ち果てていましたが、木の匂いが残る真新しいものになっていました。早朝の風は下界と違って涼しくさわやかです。

Ts3k0845

 稜線に出ると、ニセコアンヌプリとヒルクライムコースで最後の平地部分だった道路が見えます。

Ts3k0848

 山頂まで登り25分ほどかかりました。考えてみると、旭が丘の遊歩道で何回かトレーニングした以外、今年度初の夏山でした。下りは、サロモンのスピードクロス2のワンタッチ紐を締めると、がれ場でもほとんど小石などは靴に入りませんでした。このシューズ、本当に自分に合っていると思います。

 本当は、MTBで行ってニセコアンヌプリを往復しようと思っていたのですが、MTBの登りで予想以上に時間がかかってしまい、急遽イワオヌプリに切り替えました。それでも全行程2時間16分。仕事ぎりぎりでした。平日仕事前のトレーニング、自転車もトレランも一石二鳥と思いましたが、もう一工夫必要な様です。

 記録(トランジッション・写真撮影含む)

MTB登り 1時間1分、トレイル登り27分、トレイル下り19分、MTB下り27分

トータル2時間16分

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

ニセコヒルクライム・じゃが祭り

 今日はニセコ花園ヒルクライムでした。じゃが祭りの中心ステージ横がスタート。各カテゴリー合わせて250人ほどが出場したそうです。チームニセコ関係者他、多くの知人が来ています。ブルベ関係ではyamamotoさんとA女史が参加していました。

Cimg4373

 S5だけでも47人でした。スタートはパレードスタート(ゆっくり走り抜かしたらダメ)。700m先の農高入口からレース開始です。始まるとすぐにS4やS3をどんどん抜かして前の方へ行きましたが、心拍を見ると160を越え、自分一人の時では考えられないスピードで走っています。S5にも3人ほど抜かれた気がしました。エリートの何人かも抜かしたあたりで登りが始まります。一人の時は20km/h弱で走るところを25km/hくらいで登って行きます。とにかく心臓バクバク、息ははあはあです。

 ワイスゲートあたりから少しばらけます。少し疲れが出て何人かにかわされてしまいます。相変わらず心拍は160越えで頑張っています。最もきついカーブの所で心拍167まで上がりました。クロカンとか含めて、今まで最高の心拍です。頭がぼーっとしてきます。レース最後の登りでいつものようにスパートをかけます。H大生やエリートを抜かす事ができました。最後の平地はへろへろで女子トップに最後かわされてしまいました。

 頂上ではチームニセコの仲間や多くの知人が走り終わった爽快な表情でレースの感想を述べあっていました。いつも一人で登っていたコースだけれど、大勢でレースをすると辛かったけど、何故か楽しかったです。

Cimg4376

 下へおり、一旦家に帰ってシャワーをあびた後、参加賞をもらい表彰式になりました。私の結果はS5で4位。タイムは42分51秒97。タイムは農高の前からではなく、パレードスタートの時からの計測だそうです。自己ベストを3分ほど更新しています。地元の大会で3位までに入賞できなかったのは残念ですが、結果には満足しています。そして抽選会では、またまた当たってしまいました。地元のアクティビティーの割引券で、私には必要がないものでしたが・・

Ts3k0841  

 その後はじゃが祭りで、クロカン少年団の出している店で焼き鳥を焼いていました。行き交う多くの知人と談笑しながら、暑かったけれど楽しい一時を過ごせました。

Ts3k0838

 じゃが祭りでは人間ばんばや夏の雪だるま、千人踊りなど多くのイベントがありました。

Cimg4395

 そのまま夜の花火大会。家族と一緒に見ました。順位だけはちょっと残念だったけれど、何とも幸せな一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

英国からCAMELBAKなど

 自転車用品をまたEvansで買ってしまいました。日本時間の2日夜に注文したら6日には家に配達されていました。今回は空港に着きましたとかのメールが無かったので、もっとかかると思っていました。

Cimg4370

 購入したのは、キャメルバッグ(1.5L)約3400円、キャメルバッグ(子供用1L)2300円、マヴィクのレースグローブ1700円、トレックの子供用グローブ570円の計約7800円。日本までの配達料無料。今回は関税なども皆無。くせになりそうな安さと早さです。でも、これだけのものを航空燃料を使って運ぶことはエコとか地産地消には逆行する事になってしまいますね。

 その前にオークションで購入したのがカーボンのボトルケイジ。こちらは英国でも特に安くはありませんでした。無メーカーの新品を2000円ほどで。

Cimg4366

 明日はニセコヒルクライム。この2ヶ月間練習は一生懸命したけれど、チームニセコの日本人メンバー(レース未経験者)のタイムに大きく負けています。同級生のA君んにも負けています。エリートのロス達はいったいどのくらいのタイムで登ってしまうのでしょうか。もともと登りは得意では無いのですが、タイムを聞いてショックでした。レースは明日ですから、全力を尽くします。まず、自分に負けないことが第一の目標です。ただ、今週は、旭川・札幌の出張続きで、今計ったら体重が2kg以上増えていました・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

つばらつばら(スープカレー)

 比羅夫にあるスーカレー屋さん。昨年までもう少し下の信号の角でプレハブでやっていましたが、こちらに移転しました。気になっていたのですが、プレハブ時代から行ったことがありませんでした。

Cimg4359

 チキンカレー950円。スパーシーで甘味もあり普通に美味しかったです。

Cimg4361

 とトマトまるごとチーズカレー(1200円)。季節限定。

Cimg4363

 トマトがまるごと煮込んであり、チーズ・野菜も絶妙。食べたことのない感じのスープカレーですが、カレーと美味しいピザが合わさった様なほっとする味です。トマトの酸味が広がった最後に残ったスープ、もう一度食べたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

旭川朝ラン

旭川朝ラン
  旭川です。自転車に乗ることが出来ないので、朝ランを昨日10キロ、今日15キロしました。旭川はどの川も河川敷が良く整備されていて、走りやすかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

10年7月のトータル

 7月のトータルは

ラン66km+バイク1943km×0.4+スイム3.4km×4

856km(ラン換算)

今月も自転車に特化しました。1200があったので、こんな数字になりました。

ランだけで800kmとかは絶対無理なので、×0.4が違うのかなあ?でも、1200以外は結構きついトレーニングばかりでした。

明日から2泊3日の旭川出張、その翌日から2日間の札幌研修会、その翌日がニセコヒルクライム。もう、今週はほとんど自転車に乗ることが出来ません・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

水泳全道大会

水泳全道大会
  野幌のプールで中学の水泳全道大会が行われています。上の息子は2種目に出場しました。倶知安SCからは3名の参加です。昨年は1名だったので、3倍増?です。しかし、全道のレベルは高かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »