« サロモンのトレランシューズ | トップページ | ラーメン「なかま」 »

2010年6月 6日 (日)

五色温泉往復・回すペダリング?

 土日は日中ずっと仕事で、朝以外は結局何も運動はできませんでした。試走の冷やかしも全く間に合いそうもなく諦めました。

 先週のハスカップトライアスロン、その前の道新杯ロードレースと、自分としてはバイクの成績がふがいなく、納得出来ていません。今後はMTBの大会、1200km、ニセコヒルクライムと自転車関係の大会が続くこともあり、ランの練習を大幅に縮小して、バイクの練習を増やすことにしました。

 先週月曜日から、ヤマメ解禁の火曜日を除いて今日まで毎朝、自宅から五色温泉手前の頂上ゲートまで登りました(ほとんどセコヒルクライムのコース、片道15km)。超回復のこととか考えると毎日は良くないのかもしれませんが、自分に負けそうで雨の日も毎日しました。時間が余れば、その後トレイルランも加えました。1000や1200のブルベでも、走り続けていて3日目くらいになると1日目の超回復がやってくるのか、ペースが復活することがありました。今回も5日目にタイムが上がり、頂上までやっと50分を切ることが出来ました(遅いですね)。

 登りの速度は、ペダルを漕いでいる時とペダルを回している時では2~3km/hくらい回している方が速くなりますが、心拍も140が145くらいに上がります。そういえば、ずっと回すペダリングを忘れていました。そかし、意識して「回せ回せ」と心で言っていないと、すぐにだらだらと漕ぐペダリングになっています。下から上までずっと回せる様になると、タイムは少し上がるかもしてません。ちなみにDHバーを握っているときは、回すペダリングに近くなっていた気がします(今はDHバーは付けていません)。

 漕ぐペダリングは大腿四頭筋を多く使うと思います。回すペダリングは、ハムストリングも使います。それ以上に腰の中の筋肉を使うと良いと、以前読んだ本に書いてあった気がします。今日は、お尻の後ろが筋肉痛なので、ある程度正しいペダリングが出来はじめているのかもしれません。

 ダンシングは、私にとってはシッティングで疲れた時にするもので、あすなろさんの書いていることはよく理解できませんでした。ゴールスプリントの時にはヒラメ筋あたりを使ったダンシングをすることはありますが、普段のダンシングはバイクの傾きと腕の振りで自転車を漕いでいるような感じになります。これは、昨年の恵庭600の時、9速しばりになった結果身についてしまった走りです。

 こんなに書く気は無かったのですが、漕ぎながら考えていることを文章にすると少し長くなってしまいました。分かっている人が読めば、間違いも沢山あるのではないかと思います。自転車はやはり奥が深いのですね。

|

« サロモンのトレランシューズ | トップページ | ラーメン「なかま」 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

みなさん凄いですよね。自転車の乗り方(技術)に対する考え方(探究心)。自転車に乗ることに対する考え方…とてもとても真似が出来ません。僕はただただ楽しく、ホントそれだけで自転車にのってるもんで皆さんを見てるとこっぱずかしいです。でも、変わらないんだろうなぁ‥僕はw

投稿: こうたん | 2010年6月 7日 (月) 20時04分

こうたんさんへ→
 お久しぶりです。
 もちろん乗るのが楽しいです。このコース朝とても気持ちが良いです。今日は下がガスっていましたが、登っているうちに晴れて雲の上に出ました。イワオヌプリがとても近くに突然見えました。
 ランの練習の時はMPプレーヤーとか聴きながら走りますが、自転車は何も聴かないので、つい色々考えてしまいます。6月の大会に出ることが出来なかったという事の反動もあるのかもしれません。

投稿: kiyatchi | 2010年6月 7日 (月) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/35106206

この記事へのトラックバック一覧です: 五色温泉往復・回すペダリング?:

« サロモンのトレランシューズ | トップページ | ラーメン「なかま」 »