« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

函館1日目

函館1日目

 函館に14件あるのハンバーガー屋さん「ラッキーピエロ」の土方歳三ホタテバーガー。意外にも美味しく、ボリュームもありました(ホタテまるまんま2匹入り)。他のメニューも満足だったようです。

函館1日目

 夜はロープウェーで函館山に登り、子供たちと夜景を見ました。ほんの少しガスっていたけれど、やはりきれいでした。妻も初めて見たそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

膝痛は痛風の発作だった?

 本日、医者に行ってきました。週に一度だけ来てくれる膝の専門の遠山先生。すぐに「痛風の発作では?」と言われ、そう言えばアキレス腱が痛かったのもかつて痛風の発作が出た時に似ていました。レントゲンでも特に大きな膝の異常はないようでした。

 それにしても、この整形外科の遠山晴一先生、アスリートに大変理解があるというか見抜いているというか。自転車のレースでなった旨を伝えましたが、「やっているのは自転車だけじゃないでしょう。次のレースは何ですか」とすぐに聞かれました。東川トライアスロンと答えると「ああODだから何とかなるかな」(ODとはオリンピックディスタンスの意味だと思います)「練習はしていいんですか」「するなといってもするでしょう。大腿四頭筋の付着部が炎症を起こしているので、順番としては水泳、自転車、マラソンの順に優先してやると良いでしょう。登りで負担をかけるトレイルランはあまりしない方が良いです」(トレイルランという言葉も医者の方から出てきました)

 そうして出された薬はボルタレンの湿布とロキソニンの飲み薬のみ。「痛みを抑えてでもしっかりやれよ」と医者に言われているのか、痛みを抑えてでもトレーニングする人達ばかりを相手にしているのか。とかく整形外科の先生とは、「運動は控えて下さい」「それなら○○ならばやっても良いですか」「あなたは本気で治す気があるのですか」みたいなパターンで気まずい感じになる事が多かったので、拍子抜けというか、気持ちよかったです。

 考えてみると、高尿酸値症ということで10年くらい前から薬をずっと飲んでいたのに、転勤を境に薬を飲むのをさぼったまま1200に出てしまいました。筋肉の酷使と雨などのため少なかった水分補給。発作が出てもおかしくない訳です。でも、原因がはっきりしたので、そこを気を付けながらトレーニングすることができます。北海道マラソンも出ることができるかな。ただし、この3週間、ほとんどランの練習をしていないのは、痛いです。

 あすから3日間、息子の水泳大会の応援で函館です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ミレーのトレイルランシューズ


ミレーのトレイルランシューズ
 新たにトレイルランシューズを買いました。ミレーのクロノサウルスというもので、定価の半額くらいで送料込み8900円でした。でも、片方405gと重いです。しかし、底が厚く衝撃を吸収すると同時に反発してジャンプできる?みたいな事がミレーのHPの動画に出ていました。早く使ってみたいのですが、膝の状態が良くなるまでお預けです。トレイルランシューズというより、軽登山靴という感じもしますが・・。

ミレーのトレイルランシューズ

 今まで使っていたサロモンのシューズは、底が減りすぎて下りが恐くなっていました。ただし、重さは300gほどなので、かなり軽かったです。アドベンチャーレースなどで、とにかく過酷な使い方をしてきました。ウインターアドベンチャーとかもこれで出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

膝が治らない

  1200km試走会が終わり、一週間が経ちました。アキレス腱、足先のしびれなどは回復しましたが、膝の痛みだけは残っています。左膝の皿のすぐ上の所(ひょっとすると皿の内側?)に鈍い痛みがあります。今までにここが痛くなった事はありませんでした。ずっと湿布はしていますが、ゴール直後と変わらない感じです。

 昨日、膝に負担をかけないようにゆっくり12kmほど走りましたが、走っている最中から鈍痛があり、走り終わるとはっきり痛くなります。自転車、ランは控えるしかありません。自転車には、1200以来全く乗っていません。スイムでは全く痛くならないので水泳中心のトレーニングに切り替えてはいますが、走れないのはもの凄く不安だし、ストレスがたまります。

 北海道マラソン、DNSかな・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

真狩のパン屋

真狩のパン屋
真狩のパン屋
 美味しいです。ビッグスイムの帰りに寄ったら、珍しくまだ色々なパンがありました。店の名はBoulangerie JIN 。4回目なのに私が通り過ぎてしまうほど見つけにくい店です。でも味は、羊蹄山麓に10件くらいはあるパン屋の中で、一番だと思います。

 上の写真左側は天然酵母のパン1000円の1/4で250円。天然酵母の臭いがきつくなく、とにかくうまい。下の写真はフランスパンみたいなのハーフで300円。イタリアパンみたいに硬くて粗い穴だけど、もちもちしていて繊細な味。すごい。

 この店、マッカリーナというレストランの朝食にも採用されているそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビッグスイム洞爺2

ビッグスイム洞爺2
 競技が終わり、昼食。NACらしい無国籍な不思議な昼食です。けっこう腹に来ます。特にオレンジ色のパンの密度の濃いこと。キーマカレーみたいなのと、スープと、鶏肉はおいしかったです。

 結果は、それぞれのカテゴリーで、上の子が5位、私が8位、下の子が9位でした。上の子のタイム、昨年ならば優勝できていましたが、今年は大学の水泳部とか、けっこう早い人たちが多く参加したようです。

 私は、昨年よりは3分ほど早くなっていましたが、一周目にやはりパニックに近くなり、足で立ったり、ブイに捕まったりしました。2周目は自分なりにはグングンいけたので、レース前にしっかりアップすることが大切だと思いました。

ビッグスイム洞爺2

 残念ながら表彰台には誰ものれませんでしたが、あれだけ人数がいたのに抽選会で私はしっかり水筒をゲットしてしまいました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビッグスイム洞爺

ビッグスイム洞爺

洞爺湖でNAC主催のビッグスイムin洞爺という水泳大会とキッズアクアスロンが行われました。私は1500m上の子は800m下の子はキッズアクアスロン(100mスイム、1kmラン)に出ました。

ビッグスイム洞爺

 天候はあまりよくあまり良くありませんでしたが、昨年よりも参加者が増えていたようでした。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年7月20日 (月)

1200試走を振り返って

 2009年7月16日(木)から20日(月)の足かけ5日間で、1200kmの試走を完走しました。20名が参加し、9名が完走、私は2番目にゴールしました。スタッフや応援の方々、本当にどうもありがとうございました。また、走行中にコメントを頂いたyamamotoさん(お見送りも)、まるトラさん、asunaroさん(お出向かえも)、どうもありがとうございました。1200kmを簡単に振り返ってみます(簡単にはいかないけど・・)

1日目(スタートから幌加内まで)走行距離;160km

 夜8時にスタート。新十津川までは追い風基調もあり、高速走行に。気付くとyyyさんと私だけで先頭を回していました。平均30km/h以上です。新十津川からはHOさんと二人旅。幌加内の道の駅で私だけが仮眠(午前2時)。私が眠っている間に多くの人も仮眠、あるいはそのまま走行を続けたようです。

 

2日目(幌加内-美深-天塩-稚内-猿払)320km

 3時間弱の仮眠。眠り足りないと思ったけれど、私以外全員出発している。5時前に出発。美深までに6人、音威子府までに7人、天塩までに3人、稚内までに2人抜きました。何人かの方と少しお話を出来て嬉しかったです。天塩のあたりは晴れていて気持ち良かったです。天塩の道の駅に皆さんいて、私は豚丼とシジミ汁を食べました。サロベツ原野は斜め向かい風の中、30km/hを越えて走れました。稚内を過ぎた所でyyyさんに追いつき、そこからは2人で強烈な向かい風の中を走りました。HOさん以外は全員追い抜いた事になります。宗谷岬ではyyyさんはソフトクリーム。気温11度信じられません。猿払までも強烈な向かい風とアップダウン。リタイア者が出るのではないかと思いました。それほど強い向かい風でした。猿払の道の駅では、美味しいスープカレーを頂きました。19時半頃一人で出発。しかし強烈な向かい風と睡魔で進まず、浜頓別を10キロほど過ぎたバス停で少し仮眠。気付くと12時。面倒になりシュラフカバーを出して本格睡眠。

1200_3

3日目(浜頓別-雄武-上湧別-留辺蘂-陸別-池田)320km

 朝6時前に出発。計7時間このバス停にいました。この時点では気付いていなかったのですが、雄武のCP閉鎖時刻が8時32分で、リタイアしない人は夜中までに出発し、ほぼ全員に抜かれていました。しかも相変わらず強烈な向かい風の一人旅、タラタラ走行が続き雄武着は9時40分くらいです。しかしその時点では全くタイムオーバーに気付いていませんでした。1200のタイムは600までが条件がきつく、そこから緩くなっているのです。そういう事情は膝を傷めても走り続ける吉田さん達から聞きました。上湧別からは、やっと風向きが変わり、天気も良くなり最高に気持ちよかったです。生田原から留辺蘂に向かう峠で雨が降り出し、ちょうどそこへスタッフの佐々木さんやN美さんが励ましに来てくれました。温根湯のCPにはこうたんさんがいました。ここまでクロモリのクロスバイクで、しかも2時間しか寝ていなそうです。そこから先は激しい雨。陸別も通りましたが、雨の陸別の割には寒くありません(16℃?)。本別を過ぎ、池田にある「北物語」という宿泊所に23時半頃到着。ここは素晴らしい。風呂もあるし、洗濯機と強力なストーブがあるので、どんどん乾いていきます。15人近くが一緒にいたのではないでしょうか。

1200_4

4日目、5日目(十勝-えりも岬-鵡川-岩見沢-ゴール)400km

 朝4時半過ぎに前日夕方には到着していたHOさんを追いかけて出発、大樹でまで一緒に走りましたが、私が先に補給が必要になり別行動に。黄金道路は大変な大雨で、その後通行止めになり、遅くに出発した人は天馬街道を越えたそうです。えりも岬に着いた時、HOさんが出発するところでした。強烈な風と雨。顔が痛い。耳の中に雨粒が直接杯って来る。たまらずラーメンを食べに食堂へ。海鮮ラーメン以外のメニューが無い。990円。えりもから様似までも、雨は止んだけれど自転車が傾く強烈な横風・下り坂で追い風・突然の横風と一瞬向かい風。自転車で走行するのは危険です。様似を過ぎた所で段差でパンク。リムうちというよりバルブが圧力に耐えられず壊れたみたいでした。新チューブをCO2ガスで充填するも、パンパンには入りません。手を洗おうを入ったコンビニでまたもや佐々木さん御一行と出会い、空気入れを貸してもらいました。様似から鵡川までは追い風。鵡川から国道234に抜ける道道10号は逆から夜に入って行くと、こんなに長いのかという感じでした。234に出てゴールまで70km(岩見沢まで30km)地点で20時ごろ。調子が良ければその日のうちにゴールできる距離だけれど、疲れているし、逆風だから、1時ぐらいになるかなとその時点では思いました。しかし、強烈で冷たい雨と向かい風に睡魔が襲って来ました。ふらつくと車道に出てしまいますから、休むしかない。バス停や駅、コンビニで止まりまくり、10分から30分位の睡眠を取ります。結局岩見沢までの30kmに6時間近くかかってしまいました。(明日も続くのなら、完全に長時間睡眠を取るパターンですが、ゴールが近いので、本格睡眠はしないで私なりに頑張りました)私は、寝ないと走れない人間です。この岩見沢までの区間が、最も辛かったです。左膝も1100過ぎから少し痛くなってきました。夜が明けかけた4時半にゴールしました。HOさんに次いで2番目でした。その後、14時にこうたんさん達がゴールするまで、モエレにいました。皆さんとお話できて楽しかったです。佐々木さん、坂村さんを始め、みなさんお疲れ様でした。

~思いつくままに振り返ってみて~

●他の人がどう走るにしても、私はきっちり睡眠を取らないと危ない。ただ、夜スタートや600までなら、2時間程度の睡眠でもいいかもしれない。

●岩見沢に向かう寒い時、レスキューシートを体に入れたら少し楽になった。

●途中関門の時間はきちんとチェックしないといけない。

●激しい風よりも山登りの方が好きかもしれない。(オホーツクは長すぎる)

●最初から飛ばしすぎるスピードはK隊長とともに抑え、出来るだけ長い列車を作る。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

完走

完走
20日4時30分。総時間80時間30分。ライドタイム51時間44分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

パンク

パンク

アポイ岳登山口付近。20分ロスしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

襟裳岬

襟裳岬
襟裳岬
めちゃくちゃな雨と風。耳の中にまで入ってきます。あまりの寒さにラーメンを食べました。938キロ地点。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ライダーハウス北物語

ライダーハウス北の旅人
素晴らしい施設です。風呂に入り、洗濯もして寝ました。雨の中、出たくありません・・。800キロ地点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

陸別町、暖かい

陸別町、暖かい
720キロ地点です。陸別の割には雨でも暖かいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えさし、朝

えさし、朝
霧雨、向かい風でツライ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

猿払でスープカレー

猿払でスープカレー
AJ北海道で確保してくれたライダーハウスで佐々木さんが提供してくれました。向かい風で冷え切った体にホタテ入りのスープカレーは生き返りました。多くの人はここで仮眠しますが、私は今からもう少し行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宗谷岬到着

宗谷岬到着
11度です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1日目仮眠

1日目仮眠
 幌加内町せいわ温泉ルオント。ここまでHOさんと先頭を来ましたが私だけ仮眠します。160キロ地点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

出発です

出発です
出発です
1200の出発です。20名の参加だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

マシン完成


マシン完成
  1200用の装備がほぼ完成しました。土日仕事の振休で、今日一応完成しました。あとフェンダーとベントーBOXを付ける程度です。

 昨日の夜、仕事が終わってから高速で札幌まで行き、Atticさんに勧められるままにタイヤを昨年のブルベ1000からはきっぱなしだったミシュランKRYLIONカーボンからヴィットリアRUBINO PRO TECHに変えました。23Cなのに、28Cみたいな見た目と乗り心地で、長距離には良いかもしれません。空気圧7~10気圧と書いてあるけど、恐くて8までしか入れられません・・。

 マシン完成

 ブルベでは今回初めてリアキャリアを付けました。台湾一周の時にも使用した物です。スペシャライズドの分厚いサドル、サスペンションシートポスト、その後ろに工具(空気入れは持たず、バルブ2本だけ)、キャリアの上は雨具とシュラフカバー。さらにディバッグとウエストバッグを身につけます。

 試しに軽く羊蹄山一周してみました。走り始めてしばらくして、ディバッグごとリアキャリアにくくり付けてしまいました。ダンシングは少ししづらいけど、それほどバランスも崩れません。本番もバッグごとキャリアに積むと思います。

 私のバイクはアルミですが、フロントフォークとリアステーがカーボン、ステムとハンドルもカーボンに変えてあります。DHバーに腕を載せると、サスやタイヤの効果もあり、へたなMTB並みの衝撃吸収走行が可能です。超長距離を走るには、振動で疲れないという事も大切だと思っています。

 さて、羊蹄山回りをとろとろ走っていたら、京極から倶知安に行く途中でロードに抜かされました。軽い逆風平地で35km出ています。付いていって、巽の激坂でシッティングのまま抜き返しました(ダンシングすると荷物が・・)。その後先頭交代を繰り返しましたが、信号で話をすると共和から来ているエリートの方(道新杯で上がったそうです)でした・・。おそろしや。でも、それまでたらたら走っていたので、良い刺激になりました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

1200トライアルコース図

 ブルベは長距離認定走です。4年に一度フランスで開催されるPBP(パリ-ブレスト-パリ)が本場の最高峰です。日本では今まで1000kmまでの大会しかありませんでしたが、北海道で1200kmのブルベをしようという計画があります。その準備のためのトライアル大会が7月16日から20日まで、札幌-稚内-えりも岬-札幌というコースで行われます。制限時間は90時間です。

 出発は16日の20時、モエレ沼公園駐車場から。多分、3泊か4泊仮眠所か道端ですることになります。昨年私は1000kmに参加し、1日目約k400km、2日目300km弱、3日目300km強で完走できました。 今年は昨年よりも体が出来ていない気がしますが、大まかな目標は、1日目100km、あとの3日は350km平均と今は思っていますが、多分きついでしょう。

 初日にどこで寝るか(沼田あたりか幌加内あたりで眠れるところがあるのか)が今の課題です。詳しくは

http://aj-hokkaido.sakura.ne.jp/12k_allmap3_3 .html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

ナイキランシューズ・黒松内デュアスロン大会

ナイキランシューズ
 ナイキエアスパン+5(定価8925円)をもう一足買いました。踵とつま先の両方にエアズームのあるトレーニングシューズで、足底を傷めていた私に最適の靴です。昨年10月に買いましたが、すでに底のゴムが減ってしまったので、もう一足同じものを買いました。送料込み、ポイントも使って4581円でした。

 ところで、今日は黒松内でデュアスロン大会があり、下の子がスイム50m、クロカンラン2kmで2位になりました。私は仕事で見ることができませんでしたが・・。息子は小学校4年ですが、小4~小6合計16名中2位だったので、よく健闘したと思います。お祝いに回転寿司に行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

またナイトバイク


またナイトバイク
  夜7時半から11時まで、自転車に乗りました。明日、明後日の土日はまた仕事のため、金曜の夜でも少しでも乗っておこうと考えたのです。

 またナイトバイク

 コースはニセコアンヌプリ、羊蹄山、尻別岳を大回りで一周する90km。2枚目の写真はほとんど真っ暗ですが、ワイススキー場手前から見た羊蹄山と倶知安の街明かりです。  暗くなる山道は熊とか出るんじゃないかと不安になります。五色温泉からの下りはガスっていました。下界でも気温は下がり(15℃くらい?)長袖でも寒かったです。また、左足先がしびれていました。

 道北や道東の海霧時や夜は、ちょうど15℃くらいと思いますので、1200kmの時には冬用のネオプレーンのシューズカバーも必要なのでしょうか?荷物は多くしたくないし、これからの一週間、いろいろ悩みそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

夜の羊蹄山2周+朝の1周

夜の羊蹄山2周
 夜7時半から10時半くらいまでで、羊蹄山を2周しました。今朝は少し寝坊をしてしまい、羊蹄山は1周しか出来ませんでした。日中は仕事で、夕食は家族でラーメン「マウント」を食べた後、ライトを装備し出発しました。夜道が恐いのと少し疲れているのとで、ブルベモードで走りました。avgは28.1km。心拍は110~125くらいです。携帯で写真撮ろうと思ったけれど、ライトそのもの以外何も写りません・・。

 昨日と今日(土日)で、羊蹄山5周、225km。両日とも日中びっしり仕事が入っていた事を考えると、上出来でしょうか?それでも1200には走行距離が全然足りない気がします・・。恐るべし1200。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン マウント

ラーメン マウント
 美味しかったです。倶知安のマックスバリュとかの少し手前にあります。塩がおいしいと思いました。「大盛」は100円増しで麺が+210gだけれど、「特盛」?だったかは麺が+175gで、料金はそのままだそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

朝の羊蹄山2周

 今日も、明日も9時から17時まで仕事のため、今朝は4時に起きて羊蹄山を2周しました。今週は朝起きると雨で濡れている日ばかりで、ほとんどバイクに乗ることができませんでした。昨日は小雨の中、MTBで旭が丘を5回のぼりましたが、あまり面白くありませんでした。

 今日も曇り(真狩側は霧)だったけれども、道路は濡れていませんでした。途中で飲み水が無くなり、真狩の沸き水を飲んだけど、冷たくて、ほんのり甘くておいしかったです。

 走行距離 88km 時間2時間52分43秒 avg30.6km/h。1周目終了時のavgが30.5kmだったので、2周目でペースは落ちていなかったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »