トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

チームニセコ走行会

チームニセコ走行会
  今日はチームニセコのロードバイク走行会でした。倶知安を4人で出発し、ひらふでオーストラリア人3人が加わり、計7人で出発。ニセコ-真狩-豊浦手前-留寿都-京極-倶知安と約80km3時間の走行会でした。

 天気もよく、道路は乾いています。両脇はまだ1mほどの残雪。7人のメンバーは北海道でトップクラスのロス・フィンドレー、ベン・カーをはじめ、全員S4かそれ以上の実力者。ちょっとしたきっかけでアタックが始まると、全く付いていけません。平地でも35km以上出ています。ちょっとちぎれるとすぐに離され、少し行った先で何回も皆さん私を待っていてくれます。

 言い訳がましいですが、私はこの冬、ローラーはゼロ。引っ越した関係で、ロードは昨日実家から持ってきたばかり。MTBちょっととクロカンをやってたから何とかなるだろうという思惑は大はずれ。年度始めだからまったり行きたかったのに・・。情けなくて自分が子供に思えた一日でした。

 ロスは週に500kmも走っているそうで、バイクは泥だらけ。融雪剤のためかBBは2日に一回グリスアップしなければならないと言っていました。今日も走行会後に一人で393経由で札幌まで出発していきました。

 ちょっと私は付いていけるか心配なチームですが、大変刺激的ではあります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

ニセコアンヌプリ860m地点

ニセコアンヌプリ860m地点

 朝の散歩です。アドベンチャースキーでワイスのゲートから五色温泉に行く道を歩き、鏡沼に行く林道のあたりからアンヌプリに直登しました。キツツキがあちこちで木を敲いています。(写真は花園スキー場、左端が鏡沼その奥が倶知安市街です)

 シールをもっていかなかったので、トラバース気味に斜めに登りました。850mくらいで突然アイゼンが欲しいような氷が出てきて、怖くなって滑り降りました。下りは15cmほど新雪が積もっていて、踵の上がるアドベンチャースキーでも、ショートターンができました。スマートスポーツで往復5kmほどの行程でした。

 家に戻ってから、10kmほどランの練習をしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

ワイスホルン登り

ワイスホルン登り
ワイスホルン登り
  朝ワイスに登ってきました。登り45分下り15分、1時間半で家に帰って、普通に出勤出来ました。

 一昨日、昨日と降った新雪が3~5cmくらい春の堅雪の上に積もっていて、黄砂の影が全くなくとても綺麗でした。登りはアドベンチャースキーにシールを付けずに、半分以上逆八の字で登りました。

 900m付近から風が強くなり、頂上(東ピーク)付近は氷と、はえ松と激しい強風で写真を撮るのも厳しかったです。1月に登ったときより、ラッセルしない分、15分ほど早く登れました。下りは自分のシュプールのみ。気持ちよかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

クロカンツアー

クロカンツアー
クロカンツアー
 クロカン少年団のシーズン納めの行事です。ワイスホテルの下から、花園牧場を滑り、最後は旭ヶ丘を裏から登って滑り下ります。上の方は標識が埋まるほど雪が積もっています。また風が強く、曇っていて少し寒かったです。でも、牧場はどこを滑ろうと木はなく広々としていて気持ちいい。子ども達も元気よく滑っていきました。最後の登りはスノーモービルに引っ張ってもらう子もいました。それも楽しそう。

 10kmほどを1時間50分くらいでゴール。ゴール後はゆきんこ館で恒例のジンギスカンと少年団の納会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MTB雪上ダウンヒル

MTB雪上ダウンヒル
MTB雪上ダウンヒル
 旭ヶ丘で朝MTB雪上ダウンヒルをしました。雪は、表面が溶けた後凍っていて、霜柱のようになっています。斜度の緩いところは登れますが、ほとんど押して登りました。

 下りは・・最高!夜じゃないから斜面が良く見えて、どんどんスピードを出せます。メーター壊れていたけれど、35km以上は出たのでは?夏は恐くてこの斜面でそんなスピードは出せません。

 ゲレンデを離れて、裏のクロカンコースの方にも行ってみましたが、少し雪が柔らかい。と、思った瞬間、前輪が突然雪にはまって自転車ごと前転してしまいました!でも、自転車も体も全く無傷。さすが雪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

クロカン遊び

クロカン遊び
 今日は午前中子供たちと花園ゴルフ場奥までクロカンスキーで行って来ました。天気良く、気持ちよかったです。往復3kmほど。

 写真の背後は林のかげにニセコアンヌプリとイワオヌプリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

旭川アドベンチャーレースその3(地図)

 今回は、sportioでauスマートスポーツを起動して走りました。バッテリーは4時間半持ちましたので、フルマラソンでも使えそうです。下のアドレスをクリックすると、軌跡が地図上に出ます。(拡大されすぎて表示されるので、スケールを変えて見て下さい)総距離18.0km、消費カロリー877kcal、最高点473m、最低点129mと記録されていました。1時間迷った所が、地図上でも迷走していて面白いです。

 http://maps.google.co.jp/maps?q=http://kiyatchi.cocolog-nifty.com/workout_20090320_4724771.kml&z=16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭川アドベンチャーレースその2

旭川アドベンチャーレースその2
旭川アドベンチャーレースその2
 レース後は参加賞でもあるジンギスカン。これは参加人数が少なかったための前田さんの計らいのようです。全員に賞品(私はマグライト)も当たった上、食べきれないほどの量のジンギスカン。前田さん、ポイント作りの準備(数日に分けて山奥まで入って設置してくるのは本当に大変だと思います)から当日の運営まで本当にありがとうございました。

 さて、順位は我がチームは4位でした。やはり北側を丹念にポイントしていった方が高得点に結びついた様です。しかし、誰も通っていない山越えをしたという点で、我がチームは満足していました。また、yamamoto氏怪我復帰後の初レースが無事終了したという安堵感もありました。

 下の写真は大会の地図です。見づらいですが、赤丸がポイントと点数です。この印の近くに行くと、オレンジ色の旗があり、そこにパンチがあってカードに記録していきます。この大会はポイントを取る順番が決まっていなくて、各チーム、どこからどう取ってきても良いという方式が、面白さの最大の理由だと思います。是非無くさないで、今後も続けていってほしいと思っています。(でも本当に準備は大変そうです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭川アドベンチャーレースその1

旭川アドベンチャーレース 
 今日は旭川アドベンチャーレースです。写真はスタート前の受付風景。今回は出場チームが6チームと少なく、よりアットホームな感じでした。私とyamamoto氏はチームマケドンスコを組み、今年もスノーシューは使わずに、アドベンチャースキーのみで挑戦です。

 スタート少し前に地図が配布されます。地図中にポイントが30個ほどあって、各チーム4時間半の制限時間内に、自由に好きなポイントを取りに行きます。ポイントは遠くて難しいものは80点などと高得点、近いものは10点や15点です。

 私達は得点をねらいというより、無駄はあるけどスキーで楽しそうな斜面を探しつつ、昨年まで行ったことの無い南側のポイントを目指す計画を立て、ほぼ狙い通り実行しました。山を越えて南側に降りた所で1時間ほど完全に迷いました。本当に遭難するかもしれないという緊張感と焦り。思い返してみると、この時が一番楽しいのです・・。その後はまた得点を重ね、時間内に何とかゴールできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

今日の羊蹄山

今日の羊蹄山

 それぞれ住んでいるところから見た羊蹄山が一番綺麗だと思うそうですが、私は倶知安から見た羊蹄山が一番かっこいいと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

ライ麦パン

ライ麦パン
 花地蔵のライ麦パンです。この近辺にはおいしいパン屋さんが多いのですが、このライ麦パンは写真の状態で250円。少年期にモスクワで過ごした私にとって、ライ麦パンはかなりの頻度で食べたくなる物。ちょうど良い堅さと酸味と値段。気に入っています。

 

 今日は夜9時から、アドベンチャースキーで旭が丘スキー場を登って降りてを5回くり返しました。街明かりだけで、ヘッドライトも無しです。20日の旭川アドベンチャーレースに向けて、ちょっとだけ足慣らしです。今朝の新雪が表面だけ少し固まって登りやすかったです。リフト乗り場からリフト降り場まで、登りはだいたい9分(最後の一回は少し走って7分半)、下りはジャンプ台の方にも行ってみましたが、ランディングバーンはおそろしく斜度がきつく、町の明かりが届かない闇で、下の方には木が茂り、しかも全層雪崩の亀裂も入っていて、行けませんでした。(要するにビビってしまいました・・)

 距離はSportio(auスマートスポーツ)で、4.7kmでした。5往復は10kmくらいあると思っていました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

かまくら

かまくら
豪雪地帯ならではです!大きさは大人が10人以上入れます。

七輪の煙が目にしみました・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

冬のランシューズ

 オークションで手に入れたアイスブルグというスエーデン制のスパイクシューズ。

 トレイルランやアドベンチャーでも良いと書いてあったけど、雪や氷の走りにはばっちりです。また、舗装ではピンが少しへこむ構造の様で、それほどスパイクが気になりません。ただ、ソールがバイクシューズの様に固く、長距離を走ることには向いていません。

 MTBスパイク100キロの時にも使用しましたが、ウェルゴのペダルが傷だらけになってしまいました・・・Cimg2552_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

MTBナイトダウンヒル

MTBナイトダウンヒル
 【写真】MTBスパイクタイヤナイトラン仕様

  今日は冬に逆戻り。乾燥した新雪が圧雪されて、道路はとてもきれい。アイスブルグのスパイクシューズにするかナイキにするか迷ったけど、圧雪状態が良さそうだったので、フラット走法のしやすいナイキのトレーニングシューズでランに出かけました。

 20時過ぎ、比羅夫スキー場の明かりで、ライト無しでも充分走れます。一昨日の踵からの走りはあちこちに筋肉痛をもたらしています。でも足底はいたくありません。フラット走法だと、安定して雪でも転ぶ確率が減る気がします。クロカンコースはどうなっているかと、旭が丘スキー場の側を通りましたが、その時、ひらめきました。「もう、スキー場はクローズしたから、ゲレンデをMTBで乗っても誰も文句を言わないのではないか」圧雪された雪に、少し新雪が積もっていますが、まだまだ行けそうです。ランを8kmで切り上げて、CAKE2に乗り換えました。

 道路の雪の状態は最高です。雪でMTBに乗る最大のメリットは自転車が綺麗になること!だから、溶けた汚い雪では乗る気がしません。

 さて、スキー場のゲレンデ。登れると思ったけれど新雪が予想以上に深く、押して登ることになりました。3分の2くらい登ったところからダウンヒル。しかし、怖い。新雪の下の圧雪車の轍はけっこう荒れているし、何よりライトの照らす範囲が狭くて怖い。アドレナリンが出かかったところで下まで着いてしまいました。その後は、周囲の道を適当に回って帰ってきました。

 どうして、スキー場がクローズになった時に、すぐ思いつかなかったのでしょう。新雪がなければ、登りも何とか行けたし、最高のダウンヒルが楽しめたと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

フラット走法復活!足底復活!

 旭川バーサーも終わり、溶けてゆく雪の状態を見ても、私の中で今年のクロカンは終わりました。現れたアスファルトを見ると、自転車やランニングがしたくなってきます。

 今日は21時過ぎから、ナイトランをしました。Sportioは持って行かなかったけれど往復10kmのコース。月明かりで、ライトが無くても充分に走れました。月の光にかすみかけながら、ベテルギウスやリゲル、プロキオン、シリウス、カペラが輝いていました。私の星座のカストルとボルックスはほとんど月の光に飲み込まれそうでした。

 実は今日はゆっくりでいいからフラット走法で走ってみました。2007年6月に足底を傷め(足底腱膜炎)て以来、1年間はほとんど走らず、次の1年間はつま先だけで走っていました。踵から足を着く走りをすると、すぐに足底が痛くなるのでした。ただ、ラッキーなことに、自転車とクロカンは足底に負担は来ませんでした。

 つま先走りでは、10kmを越えると辛くなり、20km以上はなかなか続けるのが難し状態でした。従って、07年の洞爺湖マラソン以来、10kmより長いマラソン大会には参加していません。

 しかし、今日は、10km走っても足底は何でもありません。秋に手に入れたナイキのズームエアーの効果もあるかもしれませんが、1年9ヶ月ぶりに、足底が復活した様な気がします。ただ、フラット走法はずっとしていないので、微妙に今まで使わなかった筋肉が動かないようで、スピードは出ません。時々つま先走りになりそうになると、歩いて踵からの走りに修正しました。10km1時間以上かけてゆっくり走りました。

 サロマの申し込みが近づいていますが、今年は無理をせずにフルマラソン復活を目指したいと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

少年団クロカン大会

Photo 旭ヶ丘スキー場向かいのサッカー場で行われました。ここにも500m、1000m、1500mのクロカンコースが常設されています。

 昨日とはうって変わって好天でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

旭川バーサー大会2

 いやー、過酷な大会でした。湿った雪の猛吹雪。45kmに出たのですが、下りは滑らず離され、登りで追いつく繰り返し。2周目から3周目のはじめくらいで一時ホワイトアウト状態となり、集団で走っていたのに各自が平地でコースアウトする珍事も。細かい雪が手袋とウエアのわずかな隙間から入り込むし、帽子やゴーグルは凍り付いているし…。

 結果は3時間22分。周回ラップは1h04m,1h05m,1h12m。自己ベストより45分くらい遅いけれど、順位は24位で過去最高でした。私の後にゴールした人の顔が真っ黒で、凍傷にかかっているんじゃないかと思ったけど、風呂で見ると自分の顔も顔全体が黒くなっていました。車に戻ると20センチくらい重い新雪が積もっていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

旭川バーサー大会

旭川バーサー大会
札幌国際が大雪でレースをさせてもらえなかったので、バーサー大会に申し込みをしたのですが、旭川も吹雪。こんな中走りたくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

旭ヶ丘2.5kmクロカンコースの地図

Sportioのデータを表示してみます。旭ヶ丘の一番長い2.5kmのコースです。http://maps.google.co.jp/maps?q=http://kiyatchi.cocolog-nifty.com/workout_20090304_4420772.kml&z=16

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今日のニセコアンヌプリ

今日のニセコアンヌプリ
きれいに晴れています。羊蹄山に登ってみたいけど、雪崩は怖い。1月末に比羅夫から950mまで登りましたが、一度Photo_2 は冬に山頂を極めたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

モブログテスト

モブログテスト
携帯からの書き込みです。写真は昨日の比羅夫スキー場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭が丘クロカントレーニング

 夕方、旭が丘クロカンコースで2時間ほど練習しました。

一昨日購入したauの携帯Sportioを試してみました。

 今まで3kmだと思っていたコースは2.4km、1.8kmだと思っていたコースは1.5kmでした。ただ、全く同じ所を周回しているのに、軌跡はけっこうずれて表示されているので、GPSの誤差はかなりあるのかもしれません。

 合計28kmほどでやめましたが、その前にSportioのバッテリーが無くなっていました。フル充電ではなかったのと気温が低いためかもしれないけれど、2時間くらいしか持たないのかもしれません。地図をアップしようと試行しましたが、うまくいきません。

 今週は留寿都でスキーオリエンテーリングの世界選手権が開催されています。私も見て(出て)みたいですが、平日は厳しい。

 私自身は7日(土)旭川バーサー大会45kmに出場予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

 ブログを始めました

 いろいろな人のブログを見ているうちに、自分も作りたくなりました。

筆無精(コメント無精)なので、続くかどうかわかりませんが、自分の

メモとして始めさせていただきます。

 プロフィールの写真は、台湾一周自転車旅行をした時の、

霧社(現在の仁愛)です。「霧社事件」という壮絶な歴史の

舞台となった場所でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年4月 »